毎日更新!富山県のおすすめグルメ、楽しいイベント情報が満載。日刊オンラインタクト

読者プレゼントに応募 オンライン購入オンライン購入

タクト会員について 読者プレゼントに応募

Follow us インスタグラム フェイスブック ライン ツィッター タクト会員について

毎日更新!富山県のおすすめグルメ、楽しいイベント情報が満載。日刊オンラインタクト

インスタグラム フェイスブック ライン ツィッター

グルメ Gourmet

【富山のそば】富山のおいしい蕎麦屋さん12選をまとめてご紹介

102235_02.jpg

 シンプルにして、実に奥深い魅力が詰まっている「そば」。本物の味わいを求めて、富山のおいしいそばを巡りませんか。今回は、富山のおいしい蕎麦屋さんをまとめてご紹介します♪

・ ・ ・ ・ ・

一度は訪れたい名店
102222_03.jpg
細く切ったそばは食感もなめらか。おろしには紅芯大根を混ぜ、花のようなピンク色が目を引きます。
ざるそば 900円(税込)
※大盛りは+400円

 白い暖簾をくぐり石畳を進むと、左手に茶室、右手にそば店、そして奥に見える日本庭園という贅沢な空間。立山杉のカウンター越しにも庭園を臨み、店主との語らいを挟みながら待つのも豊かな時間。福井県産のそば粉を2種類ブレンドし、二八で打つ。2週間以上寝かせたかえしと、前日に取る出汁を合わせたつゆは少し辛めで、細いそばを引き立てます。そば、建物、景観すべてにふれ、非日常のひと時を過ごして。

102222_04.jpg
食後には、ぜひ茶室で薄茶(600円/税込)を。
器も多彩で、琥珀糖の和菓子もうれしい。

松濤庵(しょうとうあん)
富山市浜黒崎242
TEL:080-7557-3419
※予約はFacebookからも受付
営:11:30~12:30、12:30~13:30、13:30~14:30の3部制。
  メニューは「ざるそば」のみ
休:木~日曜
▶お盆期間中の休み/なし
P:13台
席:カウンター6席
HP:Facebookあり

・ ・ ・ ・ ・

102222_05.jpg
スライスした徳島産のすだちと果汁を贅沢に使用。仕上げに散らす青ゆずの皮が爽やかに香ります。
すだちそば 1,400円(税込)

 栽培が難しく生産量も少ない希少な北海道産の在来種「牡丹種」のみを使用し、その日の温度や湿度などによってこねる時間を変え、つややかでなめらかな生地に仕上げるというそばは、歯切れがよくさらっとした口当たりで、あっさりとした風味が特徴。ミネラルたっぷりで香りがよい北海道礼文島産の昆布から取った出汁がよく絡み、シンプルな中にも奥深さを感じる一杯。極上のそばと気さくな店主の人柄に魅かれて県内外からファンが通う名店。

102222_06.jpg
店主がプロデュースと建築にも携わったという和モダンな店内は、
2008年「グッドデザイン賞」を受賞。

そば 蕎文(きょうぶん)
高岡市下島町181-1
TEL:0766-25-2570
営:11:00~14:30 (LO14:00)
※なくなり次第終了、未就学児は来店不可
休:月・火曜 ※臨時休業あり
▶お盆期間中の休み/8月11日(火)
P:8台
席:テーブル8席、小上がり8席
HP:Instagram:@kyobun_a

・ ・ ・ ・ ・

102222_07.jpg
喉ごしの良いそばには、安曇野の本わさびを擦り下ろしていただきます。旬野菜の天ぷらが5種類付き。
天ぷらそば 1,470円(税込)

 古民家を再生した店内でいただくのは、地元の井波と城端産のそば粉をブレンドした手打ちの二八そば。細めの艶やかなそばは、もちもちとした食感とするりとした喉ごしを楽しめます。まろやかなかえしと出汁を合わせ、甘みを帯びたやさしい味わいのつゆが完成。天然海老やしっとり柔らかい鴨など、そばに寄り添う料理にも目移り。変わらない信条を持つ謙虚な姿もまた、訪れたくなる魅力に満ちています。

102222_08.jpg
毎朝1本ずつ丁寧に仕込む天然海老は
「旨味、香り、濃厚さも抜群」と店主こだわりの素材。

手打ちそば 萱笑(かやしょう)
南砺市福光6771
TEL:0763-52-5033
営:11:30~14:30(LO)、17:00~21:00(LO)
休:火曜 (祝日の場合は翌日)
※第2火曜のみ15:00まで営業
▶お盆期間中の休み/8月17日(月)~19日(水)
P:なし(南砺中心市街地駐車場、福光会館駐車場の利用可)
席:カウンター5席、テーブル28席

・ ・ ・ ・ ・

県内の産地めぐり
「八尾在来種」
102229_03.jpg
丁寧に作られる喉ごしのよい二八そばと、粘りと甘みを楽しむ十割そばが同時に味わえます。
二種盛りセット 1,200円(税込)

 「おいしいそば産地大賞2020」で第3位を受賞した八尾産在来種のそばは、古くから大長谷地域などの山間地で栽培されてきました。化学肥料や農薬を使わず手間暇かけて育てられ、10月末から11月下旬ごろに収穫するというそばの実は小粒で甘皮も厚くうま味が凝縮されており、香り、甘み、粘りが強い豊かな風味が特徴。『蕎麦屋少兵衛』では、自ら吟味し製粉した手打ちそばが味わえます。

102229_04.jpg
国内産の他品種に比べて小粒な八尾産在来種(右側)。
甘みと粘りが強く、もちもちの食感になるという。

蕎麦屋 少兵衛(しょうべえ)
富山市八尾町上新町2744
蔵並み通り八尾曳山展示館前
(カーナビでルート検索の場合)
TEL:076-454-6765
営:11:00~そばがなくなり次第終了
休:月~金曜
P:3台
席:テーブル18席

・ ・ ・ ・ ・

102229_05.jpg
この日は海老とミギスに季節の野菜が加わり、7種類の天ぷら。本わさびを丁寧に擦って提供します。
天ざるそば 1,790円(税込)

 緑が瑞々しい夏の野を越え、田園風景に囲まれる『おきな』。香りのよい八尾在来種のそば粉を二八で打ち、厳選した素材の出汁と、かえしには黒砂糖を加えた溜まりしょう油を使います。コクとキレのあるつゆを目指し、適度な弾力のそばとも相性が良いです。つるりとした喉ごしを楽しんだあとは、庭園を眺めてひと休みして、おいしさの余韻に浸りたいですね。

102229_06.jpg
春は桜や梅、初夏の夏椿、秋は紅葉に冬の雪景色と、
庭園を彩る四季の移ろいを眺めながらそばを待つ時間も良き。

そば処 おきな
立山町福田296-1
TEL:076-463-0880
営:11:00~16:30
休:水曜
▶お盆期間中の休み/8月18日(火)~20日(木)
P:25台
席:テーブル20席、個室8席

・ ・ ・ ・ ・

102229_07.jpg
福籠(冷やしのみ) 1,060円(税込)

 幸せを呼ぶとされるフクロウに、福が籠る「福籠」と当て店名にしたそば屋。毎朝手打ちするそばは、八尾産在来種を使用。店名を冠した創作そば「福籠」は、もともと店主自身が楽しんでいたサラダそばに湯葉をまとわせたもの。野菜の歯ごたえがそばとマッチし、柑橘系ゴマだれと温玉でやわらかい味に、その口福を巻き湯葉に籠めた一品。そばの面白さを知れるほかの創作そばもぜひ試してみて。

本格手打ち蕎麦 福籠(ふくろう)
富山市山室303-28
TEL:076-422-7607
営:11:30~15:00 (LO14:30)
  ※夜は2名以上1組のみ完全予約制
休:月曜、第2・3火曜
▶お盆期間中の休み/8月17日(月)、18日(火)
P:9台
席:カウンター4席、テーブル12席、座敷6席(事前予約がおすすめ)

・ ・ ・ ・ ・

大人のそば屋呑み
102231_03.jpg
「そばコース」(7,800円/税・サービス料別)。夜限定で最大10名まで対応、3日前までの予約制。コースは、前菜、椀もの、お造り、天ぷら、主菜(肉or魚料理)、そば(半人前)、デザートで組み立てられており、一人に一品ずつ出来たてが運ばれてきます。地元の旬食材に向き合いながら料理内容を考えているので、内容は仕入れによって変わります。そばや料理内容についてのリクエストは、可能な限り対応。

 どっしりとした佇まいの古民家で、打ちたて、切りたて、茹でたてのそばを味わえる『福助』。そばは現在、富山の在来種を使っており、石臼で挽いたものをすぐに打つので香りのよさが抜群。独特の粘りと色合いを持ち、豊かな風味と力強さに一瞬にして心を奪われます。

102231_04.jpg

 10月からは、夜限定でそばと日本料理を組み合わせた「コース」(予約制)がお目見え。アルコールは県内外の日本酒や焼酎もありますが、豊富に揃うナチュールワインからお好みのものを選ぶのがおすすめ。9月末までは昼のみの営業。実りの秋の新そばも、楽しみに待ちたいですね。

手打ち石臼挽き蕎麦 福助(ふくすけ)
砺波市林947-1
TEL:0763-33-2770
営:11:30~15:00 (LO14:30)
  ※売り切れ次第終了、夜は予約制のコースのみ
  (現在は昼のみの営業で、夜は10月から再開予定)
休:月曜(祝日の場合は営業、翌日休み)
P:14台
席:テーブル28席、小上がり6席
   InstagramFacebookあり

・ ・ ・ ・ ・

102231_05.jpg
そば屋ならではの定番のつまみ「焼みそ」(580円/税込)、「板わさ」(840円/税込)は必ず頼んでおきたいメニュー。「山形だしやっこ」(630円/税込)は夏限定の味。

 あいの風とやま鉄道泊駅から徒歩1分の場所にある『くちいわ』は、電車に揺られて小旅行気分で訪れたいところ。江戸時代から伝わる粋な”そば屋”の楽しみ方を提案しています。そば屋としての王道をゆくつまみに合わせたいのは、全国からセレクトされた銘酒の数々。メニュー以外にもストックが50本ほどあり、ペアリングを頼まれることが多いそう。明るい時間から昼飲みもおすすめ! そば屋の真骨頂を体感してみては。

102231_06.jpg
そばの香りを存分に楽しめる「ざるそば」(920円/税込)。
7月から北関東を中心に仕入れる夏新そばを提供しています。

酒蕎楽 くちいわ
朝日町平柳667-5
TEL:0765-83-3455
営:11:30~14:30 (LO14:00)、
  18:00~22:00 (LO21:00)
  ※そばが無くなり次第終了
休:不定休
  ※Facebookにて要確認
P:5台
席:カウンター3席、テーブル8席
HP:Facebookあり

・ ・ ・ ・ ・

102231_07.jpg
「せいろ・ごま汁のハーフ&ハーフ」(1,300円)。さっぱりとした鰹出汁と、濃厚でクリーミーなごま汁を両方楽しめます。もちろんお酒を飲まない人にもおすすめ!

 富山市の閑静な住宅街に佇む『和叶』は、店主のそば好きが高じて開いたお店。茨城産の常陸秋そばを使用した二八を中心に、金・土・日曜は数量限定で十割も提供。富山の地酒も揃えていることから、そばが茹で上がる前にお酒を飲む”そば前”を楽しむお客さんも多いそう。創意工夫を凝らした一品料理にまずは一献傾けて、〆にほろ酔い気分でそばをたぐる。そんな小粋な楽しみ方を叶えてくれる、行きつけにしたい一軒です。

102231_08.jpg
外はサクッと、中はフワッとした軽い口当たりが食感がクセになる
「キス天ぷら」(500円)。お酒のつまみにぴったり!

手打ち蕎麦 和叶(わかな)
富山市上飯野新町3-4
TEL:076-471-8177
営:昼/11:30~14:30 (LO14:00)、
    土・日曜11:00~14:30 (LO14:00)
  夜/金曜17:30~19:30 (LO19:00)、
    土・日曜17:30~20:30 (LO20:00)
休:火曜、第1・3水曜
P:8台
席:カウンター2席、テーブル9席、座敷・小上がり5席

・ ・ ・ ・ ・

オリジナルそばも気になる
102233_03.jpg
鴨ロースぶっかけそば 900円

 今年7月にオープンした『オリンバ』では、洗練された上質な空間で本格そばをリーズナブルに楽しめます。北海道産のそば粉を使用して毎日お店で打つ二八そばは、風味豊かで歯ごたえがあります。「鴨ロースぶっかけそば」は、そばの上にしっとり柔らかな鴨ロースと季節の野菜をトッピング! ぶっかけそばはすべてのメニューが麺300gの大盛りで、ボリューミーながらさっぱりとした味わい。”そばでおもてなし”のコンセプト通り、お腹も心も満たされる空間。

102233_04.jpg

そばでおもてなし OLIMBA(オリンバ)
富山市二口町5-10-2-2
TEL:076-461-4906
営:11:00~15:00 (LO14:30)、
  18:00~22:00 (LO21:30)
休:無休
P:共同駐車場あり
席:カウンター16席、テーブル60席
HP:Facebookあり

・ ・ ・ ・ ・

102233_05.jpg
揚げナスとジュレの冷かけそば(夏季限定) 1,230円(税込)

 高岡市役所すぐ近くにある『竹の子』で、夏季限定でお目見えするメニューが「揚げナスとジュレの冷かけそば」。ナスを揚げた後に濃い目の出汁で炊き、ミョウガやオクラなど旬の野菜をふんだんに乗せ、旨味たっぷりの出汁のジュレと一緒にいただきます。夏の暑さを吹き飛ばすような、さっぱりとした味わいが人気! そばは信州産の2種類の石臼挽きそば粉につなぎを1割合わせて、打ちたて・茹でたてで提供。そば本来の甘みと喉ごしの良さを堪能してみて。

102233_06.jpg

竹の子(たけのこ)
高岡市中川1-1-14
TEL:0766-75-1248
営:11:00~14:30
休:日・月曜
P:14台
席:カウンター3席、テーブル6席、小上がり16席
HP:Facebookあり

・ ・ ・ ・ ・

102233_07.jpg
くるみだれ蕎麦 1,100円(税込)

 そば好きの店主が今まで考案したメニューは数多く、「せいろ」や「かけ」といった定番に並ぶほどの好評を博しています。「くるみだれ蕎麦」は、信州のとある店の味を『八笑』風にアレンジ! くるみの良い香りとそばに良く絡む濃厚つけだれに惹かれたファンは男女を問わず、このそば一筋の人も多いそう。メニューの中では異色の、口当たりを豊かにするほんのりとした甘さは絶妙で、甘さが苦手な人にも食べてもらいたい価値観が変わる一杯。

102233_08.jpg

手打ち蕎麦 八笑(はっしょう)
上市町森尻391
TEL:076-473-3262
営:11:30~14:30 (LO14:00)
  ※そばが無くなり次第終了
休:火・水曜
P:6台
席:テーブル10席

* * * * *

▼ほかにも、おすすめ記事はこちら

 いかがでしたか? 日刊オンラインタクトでは、富山県の気になるお店やスポットをお届けしています。ぜひチェックしてみてくださいね!


\書店・コンビニで好評発売中/
102222_09.jpg

その他のグルメ記事