毎日更新!富山県のおすすめグルメ、楽しいイベント情報が満載。日刊オンラインタクト

読者プレゼントに応募 capの本capの本 TaktバックナンバーTaktバックナンバー

タクト会員について 読者プレゼントに応募

インスタグラム フェイスブック
Follow us インスタグラム フェイスブック タクト会員について

暮らし Life

今からでも遅くない!「キャッシュレス決済」をおさらいしてポイントバック!

 消費増税に合わせて始まった「キャッシュレス決済のポイント還元制度」。咋年10月から今年6月までの9ヵ月間、全国の中小店でキャッシュレス決済をすると最大5%のポイント還元が受けられるというもの。手軽な上に、お得なら使わない手はない。まだ二の足を踏んでいる人も、スマホ決済デビューしましょう。今回は「キャッシュレス決済」についての情報を、『PayPay株式会社』の内藤雄斗さんにお聞きしました。


キャッシュレス化の推進役
スマホ決済とは

 最近よく耳にする「キャッシュレス決済」とは、その名の通り「現金を使用しない支払い方法」のこと。代表的なクレジットカードやデビットカード、Suicaなどの電子マネーでの決済に新しく加わったのが、スマホ決済(QRコード決済と呼ぶ場合もあり)。現在、中国では約60%、お隣の韓国ではなんと90%近くにまでキャッシュレス決済の比率は達しています。一方、国内の普及率は約20%と諸外国に比べても低い水準。2025年まで、この比率を40%に引き上げる目標を掲げ、政府がキャッシュレス化を推進していることもあって増税後、キャッシュレス決済で最大5%のポイント還元制度も開始。そのほか、運営会社独自のサービスなどもあり今後ますます、スマホ決済は増えると予想されます。
101944_02.jpg
 スマホ決済のアプリは〇〇Payなど、名称に“ペイ〞とついているものがほとんど。主だったところではPayPayやLINEPay、楽天Payなどがあげられます。どのスマホ決済にするかはお得なキャンペーンやポイントの還元率、チャージや決済方法、よく利用するお店で使えるかなど自分のスタイルに合ったサービスのものを選ぶとよいでしょう。もちろん複数使いもできますが、初心者はとりあえず1つ試してみることをおすすめします。

101944_03.jpg
 
アプリをダウンロード
その前にセキュリティは大丈夫?

 スマホはiPhone、AndroidのどちらでもOK! キャリアに限らず、格安スマホでも一部のサービスを除き利用することができます。まずは決済アプリをAppStoreやGooglePlayからダウンロード。アプリを起動して電話番号とパスワードを入力し、SMSで“認証コード〞を受診して入力すればアカウントの登録が完了。その後、クレカや銀行口座など支払い方法を登録します。

101944_04.jpg

 そこで誰もが心配になるのがセキュリティ性。勝手に口座からお金がチャージされる。使った覚えのないカードの請求が届くなど。たとえ被害が少額であっても、知らないところで自分の情報やお金が悪用されていると考えただけでも怖いもの。

 多くのスマホ決済サービスでは、IDやパスワードによる本人確認に加えてSMSに届いた“認証コード〞を入力する2段階認証や本人認証サービスを導入。万一、IDやパスワードが流出してもアカウントの乗っ取りを防ぐ対策がとられています。また、チャージの上限を設けたり、損失補償をうけられるところもあります。各サービス会社が、どんなセキュリティ対策をしているのか確認しておくとよいでしょう。また、スマホが破損した場合でも残高や履歴は、アカウントに紐付けられているので無くなる心配はありません。紛失した場合は悪用されないよう、画面にロックをかけておくことも忘れずに

101944_05.jpg
 キャッシュレス時代はもうそこまで来ています。スマホだけを持ってランチや買い物なんてことも日常のことになりそう。スマホ決済を上手に利用してお得に、そして新しいショッピング方法を楽しみましょう。

101944_06.jpg


[今回お話を聞いた方]
「PayPay株式会社」の内藤雄斗さん
PayPayカスタマーサポート窓口
☎:0120-990-634

※2019年10月10日発売「Takt11月号」掲載時の情報です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 いかがでしたか? 月刊「Takt」内のコーナー「新・暮らしノート」では、毎日の生活で役に立つ情報や覚えておきたい暮らしの知恵などを、県内の専門家に解説していただいています。気になった方は、ぜひチェックしてみてくださいね!


\書店・コンビニで好評発売中/
101935_06.jpg


その他の暮らし記事