毎日更新!富山県のおすすめグルメ、楽しいイベント情報が満載。日刊オンラインタクト

読者プレゼントに応募 capの本capの本 TaktバックナンバーTaktバックナンバー

タクト会員について 読者プレゼントに応募

インスタグラム フェイスブック
Follow us インスタグラム フェイスブック タクト会員について

グルメ Gourmet

【新店情報】富山に新しくできた話題のパン屋さんを3店ご紹介! テイクアウトしておうちカフェで楽しみましょう♪

 4月10日(金)発売のTakt5月号の特集『サンドイッチとタルティーヌ』から、富山に新しくできたパン屋さんを3つご紹介! テイクアウトしておうちカフェで楽しみましょう♪

・ ・ ・ ・ ・

話題の新店
富山のNEW OPEN

Hand Made Bakery BeBe(ベベ)

101913_02.jpg
広々とした明るい店内。
ひっきりなしにお客さんが訪れ、焼き上がったパンが飛ぶように売れていく。

地域に根付くパン作り

 昨年の秋に、ご近所へ移転を遂げた『BeBe』。相変わらずの人気ぶりで、開店から客足が絶えることがない。評判の理由は、20年前の創業時から「お客さんに喜ばれるパン」を焼き続けていること。食感や味わいなど、地元の人の好みを追求し、老若男女に愛されることを何よりも大切に考えてきた。そのため、どのパンにも多くのファンがついている。駐車台数も増え、より利用しやすくなったのもうれしい。

101913_03.jpg

BeBe
高岡市樋詰142-3
TEL:0766-31-4114
営:7:00~18:30、
  土・日曜、祝日7:00~18:00
  ※なくなり次第終了
休:水曜、第1・3日曜
P:20台
HP:Instagram:@bebe_handmadebakery
  (GWの営業日はInstagramを要確認)

・ ・ ・ ・ ・

Hand made ぱん DEL CAMPO
 (デルカンポ) 

101913_04.jpg
懐かしさが漂うレトロなパン。
大好評の「アンチーズ」(160円)や「シナモンロール」(150円)など。

本を見て製法を独学

 海岸線の通りから一本入った住宅地にある『DEL CAMPO』は、還暦を迎えた店主が勤めていた会社を辞め、一念発起して開いた。専門書を読みながら約1年かけて腕を磨いたという。店舗は自宅の一角を改装した約3坪ほどの空間で、一番人気の「アンチーズ」を中心に、毎日種類を少しずつ変えながら菓子パンや惣菜パンを並べる。店主は「レトロで懐かしい雰囲気のパンを作っていきたい」と意気込んでいる。

101913_05.jpg

DEL CAMPO
黒部市浜石田132-11
TEL:080-8695-1683
営:10:00~17:00
  ※売り切れ次第終了
休:日・月曜
P:2台

・ ・ ・ ・ ・

カリパン

101913_06.jpg
身体にやさしく、食べておいしい。
低糖質の砂糖を使った「食パン」(1,000円)と「丸パン」(250円)。
富山駅前の『ととやま』での取り扱いも始まった。

低糖質のパンを焼く

 カフェと古道具店として営業してきた『{仮}』が、低糖質の砂糖を使ったパンの販売を主軸にしたお店に生まれ変わった。これまで人気だったパンやドーナツ、スパイスを使ったお菓子の製造も続けている。店主の千葉さんは「自分の好きな『日本パン』というジャンルで、糖質を抑えた食生活をしている人に食べてもらえるパンを作りたかった」と話す。身体にやさしく柔らかいパンを作ることにこだわっていく。

101913_07.jpg
「ドーナツ」(250円)も好評。※各税込

カリパン
高岡市西町2-6
TEL:0766-30-4701
営:12:00~18:00
休:水・木曜、毎月21日、イベント出店日
P:1台
   Facebookあり

* * * * *


 今回ご紹介したお店のほかにも、さまざまなお店情報が盛りだくさんです! Takt5月号『サンドイッチとタルティーヌ』で、ぜひチェックしてみてくださいね♪

そのほかの富山の新店情報はこちら





\書店・コンビニで好評発売中/
101895_06.jpg

その他のグルメ記事