毎日更新!富山県のおすすめグルメ、楽しいイベント情報が満載。日刊オンラインタクト

読者プレゼントに応募 capの本capの本 TaktバックナンバーTaktバックナンバー

タクト会員について 読者プレゼントに応募

インスタグラム フェイスブック
Follow us インスタグラム フェイスブック タクト会員について

COROLLA meets TOYAMA

COROLLA meets TOYAMA vol.16 秋深まる山里の隠れ家的カフェでほっこり過ごすスローな時間 編

102371_02.jpg


 毎回テーマに応じたナビゲーターが、富山県内のオススメスポットをカーライフと共に紹介する「COROLLA meets TOYAMA」企画。第16回は富山市八尾町で『越中八尾ベースOYATSU』を運営する株式会社OZ Links代表取締役 女将の原井紗友里さんがナビゲートします。

 「泊まる」「遊ぶ」「交流する」をコンセプトにした「暮らしを体験できる宿」を切り盛りする傍ら、2018年より着物をリメイクし新たな価値を生み出すアップサイクルブランド「tadas(タダス)」を立ち上げアパレル事業も展開している原井さん。プライベートでは一児の母として子育てにも奮闘中です。

 今日は、日々の忙しい合間を縫って娘さんと一緒にドライブデートへ。デビューしたばかりの新型ヤリスクロスでお出かけをしてもらいました。


\わたしがレポートします!/
102371_03.jpg

 第16回のナビゲーター原井紗友里です。「おわら風の盆」でおなじみの風情ある街並みの中で観光業やアパレル業を行っています。仕事に育児にと毎日、目まぐるしい日々を過ごしていますが今日は、娘と二人でのドライブデートを楽しみたいと思います。

スタイリッシュなヤリスクロスを運転できるだけでもワクワクしちゃいますね! インテリアもシックでおしゃれなのでテンションがあがります♪氷見の『café風楽里』さんでのジャムづくり体験も楽しみです! それでは行ってきます★

102371_04.jpg



氷見の山里にひっそりと
佇むカフェに到着

102371_05.jpg

102371_06.jpg

 富山市八尾から車を走らせること約1時間。氷見の山間の道を進んでいくと、趣のある木の建物が印象的な『café風楽里』に到着。階段を上り店内へ。
古い納屋を改装して作ったというカフェは黒塗りの木と漆喰の白を基調とした落ち着いた雰囲気でどこか懐かしい気持ちにもなります。ドライブの疲れも癒されますね。

102371_07.jpg

 カフェの向かいの山にある農園「いなかふれさか」で育ったブルーベリーを使ったスイーツやドリンクなどのほか「月替わりカレー」などのランチメニューも味わえます。夏場は予約制でブルーベリーの摘み取り体験もできるそう。今日は、楽しみにしていた通年で行っているというジャムづくりに早速、挑戦することに!ワクワク♪


102371_08.jpg


102371_09.jpg

 ジャムづくりは店主さんがマンツーマンで教えてくれるので安心♪ よろしくおねがいします!


102371_10.jpg

 まずは、鍋にブルーベリーを入れ、中火でゆっくりと火にかけます。焦げやすいので気を付けて! こちらの農園で採れる「ハイブッシュ系」の品種のブルーベリーは大粒なのが特徴。普段、目にするブルーベリーと大きさがずいぶん違うのでびっくり! 皮が薄いので火にかけるとすぐにしんなりしてきます。今の時期は夏に採れた冷凍のブルーベリーを使いますがシーズン中は生のブルーベリーを使うそう。自分で摘んだブルーベリーをジャムにできたらより楽しいかも♪

102371_11.jpg

 ブルーベリーのジュースが出てきて甘酸っぱい香りがしてきました。そこへ果実の50~60%の量の砂糖を数回に分けながら入れていきます。グツグツと沸騰してきたらレモン汁をいれます。こうすることで酸化を防止し色をきれいに保つことができるそう。

 ジャムの完成の目安は濃度だそう。水を入れたコップや皿にジャムを一滴たらして揺らしても形を変えずにそのままの状態で動けば完成!

102371_12.jpg


102371_13.jpg

 あっという間にジャムが完成しました!早い!!そして簡単でびっくり。待ちきれなくて熱々のジャムを一口だけ試食♪口の中に甘酸っぱいジャムの風味が広がります。色がとっても濃くて味も濃厚だけど意外にもさっぱりと食べられます。おいしい~♪

102371_14.jpg

 消毒済みの瓶に熱いうちに入れて蓋をしてひっくり返します。「ホットバック」という手法で、こうすることで瓶の中に真空状態を作りカビにくく長持ちするそう。作ったジャムは持ち帰ることができます。保存料を一切使用していないので、常温で一日置いてそのあとは冷蔵庫で保管し、2週間ほどで食べきるのがベスト。おいしいからすぐに食べきってしまいそう(笑)


102371_15.jpg

102371_16.jpg

102371_17.jpg

 体験が終わったら、ブルーベリーソースを添えた自家製チーズケーキとブルーベリー茶で一息。濃厚なチーズケーキとブルーベリーのソースがよく合います。なかでも、ブルーベリーソースに自家製のシロップを加えたブルーベリー茶は絶品! ちょうどよい甘さとさっぱりとした後味でクセになりそうです。のんびりとした時間を過ごすことができて大満足!娘もご機嫌で良かった♪楽しい休日になりました。


102371_18.jpg

102371_19.jpg

-------------------------
café風楽里
氷見市触坂1585-1
TEL:0766-76-2032
営:10:00~16:30(LO16:00)
休:火・水・木曜
P:10台

【ジャムづくり】
実施日:9月~5月(連休を除く)の金・土・日・月曜
時間:午前の部10:00、午後の部15:00のいずれか
料金:お一人様1,800円(税込)※3名様以上で前日まで要予約
※ケーキとコーヒー(プラス100円でブルーベリー茶に変更可能)付き
※作ったジャムはお土産として持ち帰ることができます

※今回は撮影のため、マスクを外させていただきました。

★「日刊オンラインタクトCOROLLA meets TOYAMAをみたよ!」で
「ブルーベリー茶」1杯プレゼント※11月15日(日)まで。先着5名様まで


|取材を終えて|

 素敵なカフェで娘とふたりのんびりと過ごすことができました。実はジャムづくりは初めて! なんとなく難しい印象があったのですが、こんなに簡単においしいジャムが作れるなんてびっくりしました。家でもジャムづくりに挑戦したいと思います。

 楽しみにしていたヤリスクロスの乗り心地もとっても快適で長時間のドライブも全然苦になりませんでした。ラゲージルームも広々としていて、たくさん買い物をしてもベビーカーが余裕で入りました! 荷物が多くなりがちな子育てファミリーにとっても安心ですよね。また、安全な走行をアシストしてくれる機能も充実で安心安全に運転することができましたよ。特に、前の車が急ブレーキを踏んだ時や速度を超えた時に警告音で教えてくれたのは本当にびっくりしました!

 今回思ったのはやっぱり何かを体験するって素晴らしいってこと! 私も自身が運営する『越中八尾ベースOYATSU』での体験を通していろんな方に富山や八尾の良さを伝えていきたいです。今回はありがとうございました!またいろんな場所に出かけたいです。

(モデル/原井紗友里さん、写真/中村億、取材/尾島実和)

・ ・ ・ ・ ・


[TODAY'S CAR!]
トヨタ・ヤリスクロス
(カラー:ブラックマイカ×ホワイトパールクリスタルシャイン)

102371_20.jpg

 クロスカントリー車としての存在感を醸し出しながらも、都会的でスタイリッシュなコンパクトSUVに進化した新型「ヤリスクロス」。空気の流れをデザインした美しい曲線と重厚感のあるフォルムは芸術的な仕上がりで、先行予約時点から多くの反響があるほど注目を集めています。1.5リッターのガソリンエンジンと、それにハイブリッドシステムをプラスした1.5リッターハイブリッドの2種類があり、どちらも2WDと4WDが選べます。

 コンセプトは「軽く、小さく、扱いやすく」。運転のしやすさ、優れた操縦安定性、高い燃費性能をコンパクトなボディに凝縮しました。広々とした室内や大きな荷物も余裕で積み込めるラゲージルームも魅力です。

 また、トヨタコンパクトSUV初(2020年8月現在)となるバックドア自動開閉機能も加わりました。スマートキーを携帯していれば、リヤバンパーの下に足を出し入れするだけで、バックドアが自動開閉します!両手が荷物でふさがっているときなど便利です。

 スタイリッシュでスポーティーな躍動感あふれるフォルムと快適な走行が魅力の今大注目の新型「ヤリスクロス」。その走りを体験してみたいですよね。

 トヨタカローラ富山では新型「ヤリスクロス」の試乗もできます!試乗予約や詳細はHPをチェックしてみて!

【試乗予約は下記URLをクリック!】


102371_21.jpg


102371_22.jpg


・・・・・・・・・


こちらもチェック!
自分で作る "おいしい"  "楽しい" を紹介します♪

102371_23.jpg

 アットホームな雰囲気で、丁寧に教えてくれる『パン教室 konne』。同コースを希望する2~5人のグループで、さまざまなパンやお菓子を手作りする。道具がすべて揃った専用キッチンで先生と一緒に作るので初心者でも安心。また、試食タイムのおしゃべりも楽しみのひとつ♪ 季節ごとの単発教室もあるので気軽に参加してみてはいかが。

----------------

パン教室 konne
コンネ
滑川市加島町1-854-6
TEL:076-475-0818
営:午前の部 9:30~
  午後の部 13:30~
休:不定休
P:あり

【パン教室】
スタートアップ(初級)コース
受講料月1回(全6回)/約2時間半 2,750円(税込)
 ※材料費、テキスト代込み
あんぱん、クリームパン、メロンパンなどおなじみのパン12種&お菓子6種の作り方を学べる初心者にもおすすめなコース。平日9:40~、13:15~に開催。

----------------


その他のCOROLLA meets TOYAMA記事