毎日更新!富山県のおすすめグルメ、楽しいイベント情報が満載。日刊オンラインタクト

読者プレゼントに応募 capの本capの本 TaktバックナンバーTaktバックナンバー

タクト会員について 読者プレゼントに応募

インスタグラム フェイスブック
Follow us インスタグラム フェイスブック タクト会員について

グルメ Gourmet

富山のタウン誌「Takt」編集部が選ぶ、今しか味わえない季節のデニッシュ3選♪

 旬の果実や食材を使ったデニッシュは、もうそれだけで珠玉のスイーツ! 店頭でも目を引く、今の時期しか味わえない季節限定のデニッシュをぜひ味わってみて♪ 今回は富山でオススメのお店を3つご紹介します!

・ ・ ・ ・ ・

PAIN D'OR(パン・ドール)

美しい果実の輝きが
リッチな気分を誘う
102302_02.jpg
いちじくのデニッシュ 1個 250円
※10月中旬までの限定

 この時期は「いちじくのデニッシュ」が登場し、秋が深まると「ラ・フランスのデニッシュ」もお目見え。生地はサクッとした食感になるようにフランスパン専用の粉を用い、フレッシュバターを加えてルヴァン種で発酵させています。

中央部に隠れたカスタードは『とやまアルペン乳業』の乳脂肪50%の純生クリームを配合した、クリームパンにも使う評判の逸品。いちじくは、果実をカットして艶出しに甘いゼリーをかけたものが飾ってあり、見た目も華やかです!

PAIN D'OR(パン・ドール)
富山市桜町1-6-11 山崎ビル1F
TEL:076-431-6638
営:6:30~18:00
休:日曜、祝日
P:4台
席:テーブル2席
   InstagramFacebookあり

・ ・ ・ ・ ・

BAKERY SENGOKU(センゴク)

濃厚なマロンクリームを
サクサク生地に閉じ込める
102302_03.jpg
栗のデニッシュ 1個180円
※3月末までの限定

 フレッシュバターを使った生地を、何層にもなるように丁寧に織り上げているデニッシュ。9月10日からは「栗のデニッシュ」が並び始めます。 

生地の中には、ケーキクラム、カスタードクリーム、マロンクリーム、焼き栗が重なり、口に運ぶとそれぞれの味が相性良く溶け合って、コク深さを感じます。マロンクリームは、栗の濃厚な風味を伝えるスペイン産を厳選しているそう。住宅街に隠れ家のように佇むベーカリーの、秋冬の味を堪能してみてください♪

BAKERY SENGOKU(センゴク)
富山市中川原256-5
TEL:076-422-7636
営:7:30~18:30
休:日・月曜
P:3台
HP:Instagramあり

・ ・ ・ ・ ・

ケーキとパンのお店
L’arbre(ラルブル)

香り高い生地に心を奪われる
102302_04.jpg
オレンジチーズクリームデニッシュ 1個220円(税込)

 オレンジの生の果実を飾った「オレンジチーズクリームデニッシュ」は、毎日10時過ぎに焼き上がります。ほかにも、残暑が過ぎれば栗やサツマイモなど秋限定の食材も登場し、多彩なデニッシュが店頭を彩ります。

L'arbre』のデニッシュが評判なのは、なんといっても発酵バターを使った香り高い生地。さらに、風を当てながら焼くコンベクションオーブンを使っているので、カラッと焼き上がっています。食べ比べをしながら、お気に入りを見つけてみてはいかがですか♪

ケーキとパンのお店 L’arbre(ラルブル)
魚津市吉島1-6-3
TEL:0765-22-2255
営:10:00~19:00
休:水曜
P:6台
   InstagramFacebookあり

* * * * *

 いかがでしたか? ほかにも季節のデニッシュが並ぶお店を、Takt10月号の『オトメ・ラ・グルメ』で紹介しています。ぜひお手にとって、チェックしてみてくださいね!


\書店・コンビニで好評発売中/
102302_05.jpg

その他のグルメ記事