毎日更新!富山県のおすすめグルメ、楽しいイベント情報が満載。日刊オンラインタクト

読者プレゼントに応募 capの本capの本 TaktバックナンバーTaktバックナンバー

タクト会員について 読者プレゼントに応募

インスタグラム フェイスブック
Follow us インスタグラム フェイスブック タクト会員について

グルメ Gourmet

【富山の中華】いま、中華が食べたい! きっと食べたくなる、シェフの愛すべき一品をご紹介

 今すぐ行きたくなる、富山のおいしい中華が大集合! 5月10日(月)発売のTakt6月号の特集『いま、中華が食べたい!』から、シェフの愛すべき一品をご紹介します♪

・ ・ ・ ・ ・

きっと食べたくなる
シェフの愛すべき一品
102702_02.jpg
(チャーシュー)
叉焼まん 2個 670円
大きなせいろで蒸し上げた「叉焼まん」。生地の真ん中にしっかりと割れ目が入ることがおいしさの証。山王祭りの日には店先で販売もしています。

 異国情緒が交錯する港町・香港で親しまれている広東料理や香港飲茶が味わえる『香港酒家 富紀』。旬の食材や高級食材を使った一品料理をはじめ、生地から手作りする点心類までバラエティ豊かな料理を堪能できるのが魅力です。店主の思い出が詰まった「叉焼まん」は、香港の朝の定番としも親しまれているソウルフード。熱々をほお張れば、甘めのあんと五香粉を利かせたチャーシューの豊かな風味が口いっぱいに広がります。プーアル茶とともに香港気分を味わおう。

102702_03.jpg
手間がかかる点心の仕込みはいつも閉店後におこなっています。
1回の仕込みで200個以上作るといい、
手際のよい手さばきであんを包んでいきます。

香港酒家 富紀(とき)
富山市西町6-10
TEL:076-421-1091
営:11:30~15:00 (LO14:00)、
  17:30~22:00 (LO21:00)
休:水曜 (祝日の場合は営業)
P:5台
席:テーブル36席

・ ・ ・ ・ ・

102702_04.jpg
五目あんかけ焼きそば 1,300円
黒部名水ポークやたっぷり野菜のあんは、塩を使わず酒や醤油などの調味料で仕上げたやさしい味わい。お店特注の麺によくからんでいきます。

 同じ味を守るためには、見えない努力があります。『藍菜坊』のオーナーシェフが作る「五目あんかけ焼きそば」は、そのことを再認識させてくれます。蒸した特注麺を外はパリッ、中はふんわりと焼き上げ、10種類以上の具材が入るあんをたっぷりかけます。シンプルな味付けながらも、麺とあんが絡むと、麺の食感が心地よく、醤油のまろやかさがしっくりきます。「おいしさ」という形に見える熱意を、舌で感じて堪能してみては。

102702_05.jpg
約20分間麺を蒸し、麺本来の香りと味を最大限に引き出す
ひと手間を毎朝欠かさないそう。
蒸し時間は湿度でつねに微調整するなど、
目の離せない仕事を手際よくこなします。

藍菜坊 -AISAIBO-(あいさいぼう)
黒部市天神新353-1 ホテルアクア黒部1F
TEL:0765-54-5022
営:11:30~14:00 (LO13:30)、
  17:00~21:30 (LO21:00)
休:火曜、ほか不定休あり
P:あり (ホテルアクア黒部の駐車場利用)
席:カウンター3席、テーブル24席、個室2室
HP:Facebookあり

・ ・ ・ ・ ・

102702_06.jpg
ピリ辛担々麵 980円
豆乳や練りゴマのコクにマイルドな辛さが追いかけます。食感を残した豚ひき肉も力強く、スープ、麺、具材のハーモニーがやみつきに。

 12年目を迎えた『満寿園』の店主が、この一皿に至るまでの道のりは長かったそう。地元客に馴染む味を目指し、開店3年後に「ピリ辛担々麵」をメニューに加える決意をしました。調味料の配合や素材に約10年間の試行錯誤を重ね、豆乳のインパクトあるスープに行きつきました。濃厚ながら塩辛くない独特のバランスに加え、この春から特注した太ちぢれ麺の絡み具合も絶妙。「辛さのなかに旨さがあります」。店主の力強い言葉を舌に感じてほしい。

102702_07.jpg
鶏ガラスープと豆乳をベースに、
練りゴマやピーナッツクリームをふんだんに加え、
味に深みを与えていきます。
クリーミーな色も食欲を刺激。

modern style china 満寿園(まんじゅえん)
富山市上袋360-1
TEL:076-424-1920
営:11:30~14:30、17:00~21:30 (LO21:00)、
  日曜11:30~14:30、17:00~21:00 (LO20:30)
休:水曜 (祝日の場合は翌日)
P:11台
席:カウンター4席、テーブル18席、小上がり30席
HP:Instagramあり

* * * * *

 今回ご紹介した内容のほかにも、富山の中華料理が盛りだくさんです! Takt6月号『いま、中華が食べたい!』で、ぜひチェックしてみてくださいね♪


\書店・コンビニで好評発売中/
102702_08.jpg

その他のグルメ記事