毎日更新!富山県のおすすめグルメ、楽しいイベント情報が満載。日刊オンラインタクト

読者プレゼントに応募 TaktバックナンバーTaktバックナンバー

タクト会員について

インスタグラム フェイスブック
Follow us インスタグラム フェイスブック タクト会員について

COROLLA meets TOYAMA

COROLLA meets TOYAMA vol.03 ママ必見!子どもとお出掛けしたくなるスポット編

101120_02.jpg

毎回にテーマに応じたナビゲータ―が、富山県内のオススメスポットをカーライフと共に紹介する「COROLLA meets TOYAMA」企画。第3回はママフォトグラファーとして活躍しながら、ベビーマッサージ教室などママのための資格取得スクールも開催している水島美紀さんが登場!元気いっぱいの子ども達と一緒に楽しめる、素敵なスポットを紹介します。


高岡の鋳物と伝統文化に触れる 
注目のNEW観光スポットへ!
 こんにちは!ママフォトグラファーの水島美紀です。普段は家事に撮影にベビーマッサージ教室…と、あちこち駆け回っている私ですが、休日もじっとなんかしていられません!お休みの日は家族みんなでお出かけできる大切な時間。最近めっきり大人びてきた小学5年生の娘のゆいちゃんも、元気いっぱいの小学2年生の息子のしゅん君もキャンプやアウトドアが大好き♪ 今日は久しぶりにママと子ども達3人でのお出かけだけど、トヨタのミニバン「ノア」でゆったりドライブタイムを楽しんじゃおう!

\わたしたちがレポートします/
101120_03.jpg
今回は高岡にできた注目の観光スポットへ!
きっと子どもたちも気に入ってくれるはず♡

 目的地は2017年4月に高岡にオープンした『能作 NOUSAKU』さん。高岡の鋳物メーカー『能作』が、工場に加えてカフェやショップを備えた「見て、聞いて、体験できる」新社屋なんだそう。なかでもお目当ては小学生でも参加することができる鋳物製作体験!職人さんたちの仕事を間近で見ることができる工場見学もあるから、モノづくりが大好きな2人はどんな反応をするかな?

101120_04.jpg
高岡砺波スマートICから車で約5分で到着!
オシャレな建物と公園のような駐車場に大興奮(笑)

 鋳物とは、溶かした金属を「鋳型」と呼ばれる型に流し込んで作られる金属製品のこと。『能作』さんは大正5年、ここ高岡の地に400年伝わる鋳造の技術を用いて仏具製造を開始したそう。仏具のほかにも茶道具や花器、最近では素敵なインテリア雑貨や照明器具、アクセサリーなども手掛けていて、ママとしてはそちらも気になるところ♪

・ ・ ・ ・ ・

こんな間近で!?
職人の仕事を肌で感じる工場見学
 「FACTORY TOUR」と呼ばれる工場見学には必ず案内役の人が付いてくれますが、今回は特別に『能作』の能作千春さんに案内していただきました!鋳型の造形や錫・真鍮の鋳込み、仕上げの工程など、千春さんの解説を聞きながら2つのエリアを見て回ります。

101120_05.jpg
子どもたちにもわかりやすい言葉を使って説明してくれます♪

 今まさに仕事をしている職人さんたちの姿、そして普段見ることができないモノづくりの現場に、さっきまでワイワイとはしゃいでいたゆいちゃんとしゅん君の表情は真剣そのもの。

能作の工場見学
FACTORY TOUR
所要時間:60分(延長・短縮可能)
費用:無料
時間:9:30~/11:00~/13:00~/
   14:30~/16:00~
休業日:日曜・祝日、年末年始 
   ※土曜は月により休業日に変更有

・ ・ ・ ・ ・

世界に一つだけのオリジナル作品を作ろう!
子どもと参加できる鋳物製作体験
 実は図工が大得意のゆいちゃんとしゅん君。休日もパパと一緒にイスを作ってみたり、2人とも何かを作ることが大好きなんです。そこで今回は鋳物の製作体験ができる「NOUSAKU LAB」で、オリジナルのペーパーウェイト作りに挑戦!体験メニューの中ではそこまで難しくないということもあり、小学生の子ども達にもおすすめなのだとか。みんなで無料貸し出しのエプロンを付けて、さっそく体験スタート!

101120_06.jpg
101120_07.jpg
子どもと一緒に何かをつくることができるのも、ママにとっては嬉しいポイント♡

 1つ1つの工程の前にスタッフの方がお手本を見せてくれるので、作業はとってもスムーズ。もちろん仕上がりはみんな100点満点♪ 今回はペーパーウェイトでしたが、他にも箸置きや小皿、ぐい呑など全部で8つの体験メニューから選ぶことができるんです。少し難易度の高い90分のコースも、小学3年生未満は保護者同伴で参加OK!次はパパも一緒に、家族お揃いのアイテムを作るのもいいな~。

101120_08.jpg

鋳物製作体験
NOUSAKU LAB
時間:【90分コース】
    10:00~/13:00~/15:00~
   【30分コース】
    10:00~/11:30~/13:00~/
    14:30~/16:00~
   【15分コース】
    各時間 00~/30~
休業日:年末年始

▽ペーパーウェイト製作体験
所要時間:約30分
費用:1,000円/人、小学生500円/人
※小学生以下の場合は保護者同伴

・ ・ ・ ・ ・

錫の器が料理を引き立てる
富山の魅力満載の『能作』ランチ
 ほどよくお腹が空いてきたところで、『能作』さんの中に併設されているカフェ「IMONO KITCHEN」でランチタイム。『能作』さんの器で、富山の魅力満載のお料理をいただきます。5種類用意されている人気の「IMONO KITCHENセット」(1,500円/税込)は、15種類以上の採れたて野菜サラダに2種類のドレッシング、ピクルスが付いてボリュームも満点!千春さんやシェフのおすすめということもあり、今回は「IMONO KITCHENセット」の「自家製ピザセットスープ付き」、「のベーグル食べ放題セットスープ付き」、「大門素麺とおにぎりセット」をオーダーすることにしました。

101120_10.jpg
あらかじめカットされているベーグルから数種類を選ぶことができるので、いろいろな味を少しずつ楽しみたい女子会などにも人気のメニュー。

101120_11.jpg
人気No.1は富山県産金時さつま芋を使用した「スイートポテト」、一押しは「能作」の“の”の字をモチーフにした高岡産ゆきちから全粒粉入りの「“の”ベーグル」だそう。

101120_09.jpg
「大門素麺とおにぎりセット」は地元の手作りそうめん(もしくはにゅうめん)に、富山米のおにぎり(とろろ昆布、浜名湖産のり)。やさしいお味ですがわさびがアクセントになっていて、県外のお客さんにも好評な富山らしさ満点のメニューです!

 「自家製ピザセット」は、季節の食材を使用した日替わりピザが主役。生地から手作りということもありモチモチの食感で、シェフおすすめも納得です。ちなみにこの日のスープは「カボチャのクリームスープ」、ピザは「どっさりトマト」でした!
 食べ盛りの子どもたちも大満足のボリューム感ですが、野菜をたっぷり食べられるということもあってママとしても嬉しいばかり。ふんだんに使われている錫の器が、料理をさらに引き立てています♪ほかにも「職人カレーセット」と「せんべい汁とおにぎりセット」、単品メニューやデザートもあるのでそちらも要チェック!

カフェ
IMONO KITCHEN
時間:10:00~18:00(LO17:30)
休業日:年末年始
席数:60席 ※お席のご予約は承っておりません。

・ ・ ・ ・ ・

|取材を終えて|
 帰りの車のなかでも、子どもたちのおしゃべりは止まりません。職人さんたちが働いていた姿、初めての鋳物製作体験、錫の器で食べたおいしいランチ…。“ここ”でしか出来ない経験は、子どもたちにとっても特別な刺激になったみたいです。もちろん私にとっても!お家に帰ったらパパにも手作りのペーパーウェイトを見せて、今日の出来事を教えてあげよう♪
(モデル/水島美紀さん・ゆいちゃん・しゅん君、写真/中村写真事務所、取材/小松菜々子)

能作 (のうさく)
高岡市オフィスパーク8-1
TEL:0766-63-5080
休:年末年始
  ※工場見学は平日のみ公開
   (土曜公開も時々あり)
 P : 22台、バス2台

101120_12.jpg

★「日刊オンラインタクトCOROLLA meets TOYAMAをみたよ!」でランチのセットドリンク(+200円/税込)が1杯無料に!※~2月28日(木)まで

[TODAY'S CAR!]
トヨタ・ノア 
(ホワイトパールクリスタルシャイン)
視線を奪うスタイルに、まるでリビングのような空間。ゆったりくつろいだり、荷物を載せたり、シーンに合わせてアレンジも自由自在。強さと優しさを兼ね備えた走りをあなたに。

101120_13.jpg


・ ・ ・ ・ ・ 


こちらも是非ドライブがてら出かけてみては?
家族でゆったり過ごせるスポットをチェック!


季節の移ろいを感じながら
家族でリラックスできる休日を

101120_18.jpeg
 射水市の『Flower&Coffee 詩菜~うたはな~』は、薬勝寺池公園目の前という緑豊かなロケーションに恵まれたウッディなカフェ。軽井沢の自然や雰囲気を愛する店主がプロデュースした空間は、花屋も併設されており草花を身近に感じることができる。公園の木々も庭の一部のように思え、リゾート地を訪れた気分に。

101120_19.jpg
二階席は子供連れにも人気。予約で埋まっている場合もあるので電話してみて。

 コーヒーも軽井沢の『ミカド珈琲』を扱うこだわりよう。地元のケーキ店などから厳選されたスイーツのほか、軽井沢ブランドの食品なども扱っている。靴を脱いで上がる二階席は、仕切りのない広々とした空間でゆっくり寛げると好評。小さな子供連れでもゆっくりできるのもうれしい。リラックスした気分のまま、みんなでお花を選んで帰る休日なんていかがでしょう?

101120_16.jpg
全てのコーヒーに『ミカド珈琲』を使用。Sサイズ(150円/税込)から。

101120_17.jpg
寒い季節に大人気のじっくり煮込んだ「ビーフシチューランチ)」(1,000円/税別)。パンとサラダ付き。


Flower&Coffee 詩菜~うたはな~
射水市南太閤山7-64-2
TEL:0766-56-6170
営: 10:00~17:00※2月28日(木)までの冬季営業期間
10:00~18:00(LO)
 
休:木曜
 P : あり (セレミューズ小杉と共同)
席:テーブル20席、2F小上がり席あり
HP: facebookあり

★「日刊オンラインタクトCOROLLA meets TOYAMAをみたよ!」で
お食事された方のみコーヒー(Sサイズ)テイクアウト1杯サービス※~12月30日(日)まで


その他のCOROLLA meets TOYAMA記事