毎日更新!富山県のおすすめグルメ、楽しいイベント情報が満載。日刊オンラインタクト

読者プレゼントに応募 TaktバックナンバーTaktバックナンバー

タクト会員について

インスタグラム フェイスブック
Follow us インスタグラム フェイスブック タクト会員について

COROLLA meets TOYAMA

COROLLA meets TOYAMA vol.01 話題の新しいスポットへでかけよう編

101002_06.jpg

今回からスタートした「COROLLA meets TOYAMA」企画。毎回テーマに応じたナビゲーターが、富山県内のオススメスポットをカーライフと共に紹介する企画。いよいよ今回からスタートです!


氷見の食材にほれ込んだ       
オーベルジュまで週末ドライブへGO! 
「月刊情報誌 Takt」編集部の小松菜々子です。日頃から県内の新しいスポットや人気のお店に取材に出かけていますが、今回私がオススメするスポットは富山市内から約1時間。休日のドライブがてら出かけたい、氷見で話題の場所『SORAIRO~ソライロ~』さんです。

\私がレポートします!/
101002_12.jpg
この広大な大自然の景色。気分もリフレッシュできます!

新しい場所、美味しいものが大好きな私。今回は少し足を延ばして氷見の里山を存分に感じれる場所まできままにドライブしてきます! 地域の魅力を再発見するおでかけにウキウキ気分でレッツゴー!

101002_04.jpg
R160号から氷見インターを越えて、ようやくたどり着きました!
富山市内から約1時間のドライブを満喫♪

宿泊も可能なレストラン『SORAIRO~ソライロ~』は、氷見の魅力に惚れ込み、この場所に住み着いた澤田さんが営むお店。地元氷見の野菜を中心にした、新鮮な旬の美味しさを盛り込んださまざまな料理が味わえます。

101002_05.jpg
「ここでしか見れない特別な景色と、地元ならではの採れたての新鮮な
野菜は最高のご馳走です」と笑顔で語る澤田さん。

氷見の地域おこし協力隊として活動した澤田さんが、任期後に始めたこのお店。1Fはカフェ、2Fはゲストハウスと、県内外の人が集う交流施設となっています。自然に囲まれたカフェ空間では、採れたて食材のランチを日替わりで提供。宿は一泊3,500円(税込)からで、天気がいい日は満点の星空が見られる贅沢な無料サービス付きです。会合やイベント会場としても利用でき、シーンを問わず訪れたい憩いの場として親しまれています。


人気の地元素材が満載の       
ランチメニューを堪能します!    
その日の一番おいしいものを盛り込んだ「ソライロランチ」(1,000円)は、メイン料理に副菜2~3品、サラダ、十六穀米のライス、スープ、ドリンクが付く人気のメニュー。この日は、鶏肉のトマトソース煮やペンネグラタン、エリンギと舞茸のソテーなど彩り豊かに盛り付けられ、とってもヘルシーで美味しそうです!

101002_07.jpg
地元の農家さんが作った旬の野菜を中心に
季節ならではの美味しさがいっぱいです!

101002_08.jpg
ランチメニュー以外にもパスタやカレーも人気ですが、
ここは手作りのおすすめスイーツをチョイス!

この日のデザートは「サツマイモのアイス」(350円)と「パンナコッタ」(350円)。氷見産のサツマイモをじっくりと2ヵ月間熟成させて、濃厚な甘みを冷たいアイスにした人気のメニューです。ほっこりとした美味しさに思わず笑顔になっちゃいました。そしてこの「パンナコッタ」もまろやかで柔らかな甘みが口いっぱいに広がります。


滞在することで見えてくる      
地域の繋がりと温かさ        
101002_10.jpg
ゲストハウスは2部屋あり、地域の人をはじめ、
出会いの交流場として幅広く使われています。

シンプルなゲストハウスの部屋ですが、周りの大自然同様にリラックスして過ごすことができる空間です。滞在してゆっくりと過ごすことでこの場所の魅力にもっと触れ合うことができるかも、そんな贅沢な時間をすごしてみたいです!

101002_11.jpg
近所のおばあちゃんが大切にしている手作り縄編みの小物。
月に何回か行うワークショップで制作体験できるのでぜひ!

ゲストハウス利用など滞在する人には、地元の人たちとの交流の一環として、縄編みのワークショップなども開催しています。この亀さん、すごくキュートです。そしてこれを作っているのは速川地区のおじいちゃんやおばあちゃんだそうです。ぜひ次はお会いしたいです!


|取材メモ|
オーナーの澤田さんのこの場所への思いがつまった優しい料理、そしてこの寛げる空間スペース。その想いがストレートに伝わってきました。地域情報を発信する重要な拠点として、これからもこの場所の魅力をもっと幅広く伝えてほしいと思います。ぜひ一度、少し足をのばしてリフレッシュしにこの場所へ訪れてみませんか。

モデル・取材/小松菜々子、写真/中村写真事務所

101002_09.jpg


Bed&Kitchen 
SORAIRO~ソライロ~
氷見市小久米485
TEL:080-5851-1200
営:カフェ11:00~15:00(LO14:30)、
  17:00~21:30(LO21:00)
休:カフェ/火・水・木曜、他に不定休あり
  ゲストハウス/無休
 P:5台 ※近くに10台の大型駐車場あり
席:カウンター5席、テーブル20席

101002_15.jpg

★「日刊オンライタクト COROLLA meets TOYAMAを見たよ!」で先着30名にプチデザートをサービス

【TODAY’S  CAR!】
トヨタ・カローラスポーツ ハイブリッドG“Z” 
https://toyama.corolla-dealer.jp/corolla-sport-lp
低燃費でありながら、スポーティな走りを楽しめる1台。また18インチのアルミホイールやスタイリッシュなエクステリアデザインなど、ドライバーのスポーツマインドを高めてくれる。

101002_02.jpg
 

・ ・ ・ ・ ・


こちらもぜひドライブがてら出かけたい
話題の新しいスポットです!!

南砺市の豊かな自然に囲まれた   
古民家でいただく絶品イタリアン   

101002_13.jpg

南砺の古民家「アズマダチ」を改装したお店。田園風景に囲まれており、ゆっくりと落ち着いた時間が流れています。

四季折々でさまざまな表情を見せてくれる南砺の自然。美しい風景を満喫した後は、イタリアンが楽しめる『クチーナ・ノブ』へ。築100年の古民家をリノベーションし、今年の7月にオープン。南砺市の農園から仕入れる新鮮な野菜やイタリアの厳選された食材を使った料理を堪能できます。なかでもシェフ自らが手造りした薪窯で焼き上げるオリジナルのピッツァはおすすめです。生地に塩麹を練り込むことで、軽い食感と冷めても硬くなりにくいのが特長。バリエーション豊かなピッツァはテイクアウトも可能なので、自分が気に入った景色の中でおいしく味わってみてはいかが。

101002_14.jpg
前菜3種盛り、本日の薪焼きピッツァ(1/2サイズ)、パスタ1種(1/2サイズ)、ドリンクがセットになった「クチーナ・ノブ ランチ」(1,250円~)。


Cucina Nobu クチーナノブ 
南砺市広安205
TEL:0763-22-5611
営:11:30~14:00(LO13:30)
  17:30~21:00(LO20:00)
  ※ディナーは完全予約制
  ※ランチタイムも予約がおすすめ
休:木・日曜、お盆・正月休みあり
席:カウンター7席 テーブル16席
 P:10台

★「日刊オンライタクト COROLLA meets TOYAMAを見たよ!」でイタリアンジェラートサービス


その他のCOROLLA meets TOYAMA記事