毎日更新!富山県のおすすめグルメ、楽しいイベント情報が満載。日刊オンラインタクト

読者プレゼントに応募 TaktバックナンバーTaktバックナンバー

タクト会員について

インスタグラム フェイスブック
Follow us インスタグラム フェイスブック タクト会員について

グルメ Gourmet

【富山のカフェ】花に囲まれて一息いかが? 氷見あいやまガーデンに新作パフェが登場

『氷見あいやまガーデン』は、小高い丘の森の中に息づく、44,000㎡の西洋風の花と緑のガーデン。250種3,000本を越える多種多様なバラを植栽した「ローズガーデン」をはじめ、シンメトリーな美しさを見せる「フォーマルガーデン」などを眺めながら、四季折々の花に囲まれる時間を体感できる場所です。


101569_08.jpg



ガーデンの手前にある建物の中は入場無料。
そのスペースに、カフェがあるのはご存知でしたか?

101569_02.jpg

パスタなどのランチをはじめ、スイーツ、ドリンクなど、さまざまなシーンで利用できるメニューが充実。ガーデンを楽しむ人もそうでない人も、花に囲まれながらくつろぎのひとときを過ごせます。



そんなカフェに、8月から新作パフェが登場したと聞きつけ、Takt編集部が行ってきました!

101569_03.jpg

こちらが噂の「hanaパフェ」(650円/税込)。のスタッフがみんなで考案したというパフェは、ワイングラスに盛りつけられていてとってもオシャレ。



いちごゼリーいちごのババロアが、ワイングラスの中でハートの形になっています。
さらにヨーグルト、フルーツカクテル、生クリームを盛りつけ、上にはバラをかたどったカシスのアイスが! バラがたくさん咲く『氷見あいやまガーデン』ならではのメニューです。

101569_04.jpg

全体的に甘さは控えめ。カシスやヨーグルトの爽やかな風味でさっぱりしているので、子供からお年寄りまでペロリといただけます。

見た目も華やかなので、注文する女性はみんな写真を撮っていくそう。




またカフェの隣には、ドライフラワー専門店『ぶらぶら』を併設。
『氷見あいやまガーデン』で摘んだ季節の花や草木を、店内に吊るしてドライフラワーにしています。花材やスワッグ、花束など種類豊富で、価格もとってもリーズナブル! こちらも入場無料で楽しめます。

101569_05.jpg

101569_06.jpg


9月後半からは、秋バラやダリアがキレイな季節。編集部が訪れた9月上旬は、種類豊富なダリアが咲き始めていました♪
みなさんも新作パフェと美しい花々をお目当てに訪れてみては?

101569_07.jpg


* * * * *
氷見あいやまガーデン
氷見市稲積字大谷内112-1
TEL:0766-72-4187
営:9:00~17:00(入場は16:30まで) ※カフェは9:00~16:00
休:無休(年末年始ほか臨時休園あり)
P:100台
¥:大人800円、シニア700円、子供400円 ※カフェは入場無料
HP:www.himiaiyama.jp

その他のグルメ記事