毎日更新!富山県のおすすめグルメ、楽しいイベント情報が満載。日刊オンラインタクト

読者プレゼントに応募 オンライン購入オンライン購入

タクト会員について 読者プレゼントに応募

Follow us インスタグラム フェイスブック ライン ツィッター タクト会員について

毎日更新!富山県のおすすめグルメ、楽しいイベント情報が満載。日刊オンラインタクト

インスタグラム フェイスブック ライン ツィッター

おでかけ Leisure

【富山のおでかけ2022】GWに出かけたい、おすすめスポット富山市6選

 行楽シーズンの始まりを告げる大型連休。せっかくなら、家族・友人・恋人と満喫したい!気軽におでかけできる、ゴールデンウィークのおすすめスポットをご紹介します♪

* * * * *

富山市ファミリーパーク
103547_01.jpg
 
トラやレッサーパンダなど、動物の食事の様子を観察できる「ごっくんタイム」、土・日曜、祝日のキリンやオオカミへのエサやり(先着順、人数制限あり)、乗馬体験が大人気! 国の特別天然記念物でもある二ホンライチョウも間近に見られます。また、新緑のなかで遊園地やボートが楽しめ、森の冒険エリアでは子供たちもアスレチックで身体を動かして思いっきり遊べます!

GWもイベント盛りだくさん!
 4月28日はファミリーパークの開園記念日のため、有料入口では、先着で記念ステッカーをプレゼント。里ノ助が一日園長としてお出迎えしてくれます(9:30まで)。GWも家族みんなで楽しめるクイズラリーなどのイベントがたくさん。詳しくはHPをチェック!

富山市ファミリーパーク
富山市古沢254
TEL:076-434-1234
営:9:00~16:30(入園は16:00まで)
休:12月28日~1月4日、3月1日~14日
P:1,100台
料:大人500円、中学生以下無料

・ ・ ・ ・ ・

富山県中央植物園
103547_02.jpg
 
富山県中央植物園は約4,900種類の植物を収集・展示する日本有数の植物園。園内には120種類を超えるサクラがあり、3月中旬から5月初旬までさまざまなサクラを楽しめます! 4月下旬からは黄色や緑色の花が咲く品種、八重咲き品種など多様なサトザクラを鑑賞できます。またGWごろにはフジやボタンが見ごろになります。

シャクナゲや春咲きのランの展示会
 4月22日~24日は「ツツジ・シャクナゲ展」を開催! 日本ツツジ・シャクナゲ協会富山県支部と共催で、色とりどりのシャクナゲが楽しめます。5月1日~3日は「春のラン展」。富山県蘭協会会員が育てたエビネや洋ランが勢ぞろいします。

富山県中央植物園
富山市婦中町上轡田42
TEL:076-466-4187
営:9:00~17:00(入園は16:30まで)
休:木曜(4月第1・2木曜、および祝日は開園)
P:332台
料:大人500円、高校生以下及び70歳以上無料

・ ・ ・ ・ ・

富山ガラス工房
103547_03.jpg

さまざまなガラス体験ができる『富山ガラス工房』では4月29日(金)~5月5日(木・祝)まで、小・中学生はGW特別価格でガラス制作体験を楽しめます。「ミルフィオリ」「ガラス万華鏡」は小中学生1,600円、一般1,900円、「吹きガラス」は小中学生2,100円、一般2,600円で制作体験ができます。さらに子どもの日や父の日に合わせた制作体験も開催。世界に一つだけの作品を作ろう!

ガラス体験時間情報
 ●「万華鏡ガラス」「ミルフィオリ」/9:20~10:20、10:30~11:30、13:20~14:20、14:30~15:30
 ●「吹きガラス」「こどもの日制作体験(3,100円)」「父の日制作体験(3,300円)」/9:00~12:00、13:00~16:00
 ※「万華鏡」のみ当日引き渡しが可能で、そのほかの作品は1週間後以降。

富山ガラス工房
富山市古沢152
TEL:076-436-3322
営:9:00~17:00
休:年末年始
P:あり
料:入館料無料(体験料は制作内容によって異なる)
HP:toyama-garasukobo.jp、Instagram・Facebookあり

・ ・ ・ ・ ・

四季防災館
103547_04.jpg
 
災害を四季でとらえた体験型学習施設『四季防災館』は、入場無料。一組ずつ丁寧に解説員が案内する館内では、地震や風水害などのコーナーでの揺れや大型台風などの疑似体験ができ、子供から大人まで楽しみながら学ぶことができます! とくに地震コーナーは、震度(1~7)と東日本大震災、阪神淡路大震災、熊本地震などをリアルに再現した揺れを体験できます。

GW特別企画&災害体験ナイトツアー開催
 4月29日(金)~5月5日(木)に各種体験を利用されたご家族及びお子様に、非常食セット・文具セットをプレゼント。また6月から毎月1回「災害体験ナイトツアー」を開催しています。詳しくは四季防災館HPをチェック!

四季防災館
富山市惣在寺1090-1
TEL:076-429-9916
営:9:00~17:00
休:月曜(祝日の場合はその翌日)
P:あり
料:無料

・ ・ ・ ・ ・

富山県美術館
103547_05.jpg

 国内屈指のコレクションであるピカソ、シャガールなどの20世紀アートと、ポスターや椅子などのデザイン作品鑑賞することができます。また、高さ11mの吹抜け空間「ホワイエ」やオノマトペ(擬音語・擬態語)から考えられた遊具で遊べる屋上庭園も人気! 屋上庭園からは雄大な立山連峰の絶景を眺めることができ、大人も子供も楽しめる人気スポットです。

富山県美術館開館5周年記念 蜷川実花展
 写真家・映画監督の蜷川実花の北陸最大級の展覧会。植物や人物のうちに宿る生命のリアルや「今」という時代を色鮮やかに映し出した作品のほか、富山で撮影したチューリップの作品も展示。美しくも儚く、そして希望に満ちた蜷川実花の世界を楽しんで。

富山県美術館
富山市木場町3-20(富岩運河環水公園内)
TEL:076-431-2711
営:9:30~18:00(入館は17:30まで)、オノマトペの屋上8:00~22:00(入館は21:30まで)
休:水曜(祝日の場合は翌日)
P:103台
料:コレクション展:一般300円、蜷川実花展:一般1,400円、オノマトペの屋上:無料

・ ・ ・ ・ ・

富山市ガラス美術館
103547_06.jpg

 現代ガラス作品を中心とした企画展、富山市が所蔵するガラス作品の常設展が楽しめる、グラスアートの発信地。ゴールデンウィーク期間は、作家による日本初開催の個展『カースティ・レイ:静けさの地平』や、イタリアのヴェネチアの伝統的な手法を取り入れたコレクション展『ヴェネチアン・グラスと現代の作家たち』に注目! 企画展は5月21日(土)、コレクション展は5月8日(日)に見どころを開催します。カフェやミュージアムショップにも立ち寄ってみて。

『カースティ・レイ:静けさの地平線』
 故郷の丘陵や公園を歩き、「場所とつながる」感覚を探求してきたオーストラリアの作家カースティ・レイ。過去最大にして日本初の個展となる本展では、彼女の体験や気づきかが表現されたガラス彫刻やインスタレーションから、およそ40年に及ぶ創作の軌跡をたどります。

富山市ガラス美術館
富山市西町5-1
TEL:076-461-3100
営:9:30~18:00、金・土曜9:30~20:00(入館は閉館の30 分前まで)
休:第1・3水曜(5月4日(水・祝)は開場、5月11日(水)は閉場)
P:なし
料:常設展:一般・大学生200円、高校生以下無料

* * * * *

▼ほかにも、おすすめの記事はこちら

 今回ご紹介したスポットのほかにも、富山の情報をたくさん掲載しています!Takt5月号『気分いろいろ、ランチに行こう』で、ぜひチェックしてみてくださいね♪



\書店・コンビニで好評発売/
103547_07.jpg

その他のおでかけ記事