毎日更新!富山県のおすすめグルメ、楽しいイベント情報が満載。日刊オンラインタクト

読者プレゼントに応募 capの本capの本 TaktバックナンバーTaktバックナンバー

タクト会員について 読者プレゼントに応募

インスタグラム フェイスブック
Follow us インスタグラム フェイスブック タクト会員について

レジャー Leisure

【富山の観光】 全線開業50周年!「2021立山黒部アルペンルート」が4月15日より全線開通

 今年は「立山黒部アルペンルート」全線開業50周年! メモリアルを記念して特別に、バスが通過する道路上に1車線のみの区間を整備し「開業当初の雪の大谷」を完全再現! バスすれすれまで迫る雪壁の迫力を体感しよう。

・ ・ ・ ・ ・

2021立山黒部アルペンルート

102696_03.jpg
立山駅からケーブルカーに乗り、美女平から高原バスで室堂までの道のり。眼下には雄大な景色が広がります。

▼ウォーキングゾーン
102696_04.jpg
室堂ターミナル付近から雪の大谷の最高地点までの道路2車線を確保し、1車線を車道、もう1車線をウォーキングゾーンとして開放! 雪壁の間を歩きながら楽しめる場所です。

▼開業当初の雪の大谷
102696_05.jpg
車両のみ通行できる再現区間はこの先。今年は最高地点14mの雪壁をバスの車窓から間近で感じることができます。

▼雪の回廊
102696_06.jpg
室堂ターミナル屋上と立山自然保護センターを結ぶ通路を除雪してできる回廊で、終日開放されています。写真撮影におすすめの新スポット!

▼室堂
102696_07.jpg
室堂ターミナルからみくりが池の方面にいくと、どこまでも雪海原が続いていました。どこを撮っても絵になりそうな景色。

102696_08.jpg
ということで、さっそく写真撮影。雪の平原と広大な室堂を背景にして。

▼立山そば
102696_09.jpg
室堂ターミナルには「立山そば」もあり、ちょっと腹ごしらえで気軽に立ち寄れます! 動いたあとに食べるそばが、よりおいしく感じます。

▼立山トンネルトロリーバス
102696_10.jpg
室堂からトロリーバスに乗って、大観峰まで。立山の主峰・雄山の真下を貫通している立山トンネルを走る、日本唯一のトロリーバス。トンネル中央の雄山直下あたりで、上下線のバスがすれ違います。

▼雪のポケット
102696_11.jpg
大観峰駅の屋上にある、雪で覆われた「雲上テラス」に巨大なかまくらが出現! こちらの「雪のポケット」は5月中旬までの予定です。ほかにも2階テラスに「雪のトンネル」もお目見えします(5月中旬~6月中旬予定)。

▼大観峰・立山ロープウェイ
102696_12.jpg
標高2,316mの大観峰は、後立山連峰をバックに黒部湖やタンボ平が一望できます。この先にある、黒部平や黒部ダムもこれからのシーズンに訪れたい場所。

▼立山ケーブルカー
102696_02.jpg
美女平と立山駅の行き来はケーブルカーで。雪もなくなり、景色や気候が戻っていくのを少し寂しく感じながら下山します。

素晴らしい自然とさまざまな楽しい乗り物が満載の「立山黒部アルペンルート」。その季節ならではの風景を堪能しながら、来るたびに新たな魅力が発見できるはず!

\全線開業50周年/
2021立山黒部アルペンルート
期間:2021年4月15日~11月30日
問:立山黒部貫光株式会社
  076-431-3331

* * * * *

 いかがでしたか? 日刊オンラインタクトでは、富山県の気になる情報やスポットをお届けしています。ぜひチェックしてみてくださいね!



その他のレジャー記事