毎日更新!富山県のおすすめグルメ、楽しいイベント情報が満載。日刊オンラインタクト

読者プレゼントに応募 capの本capの本 TaktバックナンバーTaktバックナンバー

タクト会員について 読者プレゼントに応募

インスタグラム フェイスブック
Follow us インスタグラム フェイスブック タクト会員について

レジャー Leisure

【富山の建築めぐり】県内の個性あふれるミュージアムや施設をご紹介!

 爽やかな風に誘われて、ちょっぴり遠くへお出かけしてみませんか? 美しい名建築の世界に浸りながら、芸術と行楽の秋を満喫しましょう♪

・ ・ ・ ・ ・

富山を楽しむ
県内にも個性的なプロポーションの施設が点在しています。コンセプトの強いミュージアムをご紹介します!

102284_02.jpg
雪の大谷をイメージした螺旋階段に、建物の頂部にある窓から自然光が注ぎ込みます。
 
 『富山県 [立山博物館]』は、古くから聖なる山として敬われてきた立山の自然や文化、歴史を紹介する施設です。立山信仰の拠点の一つとして栄えた立山町芦峅寺に「教界」「聖界」「遊界」と名付けられた3つのゾーンを展開。

 「遊界」にあたる『まんだら遊苑』は、立山曼荼羅の世界を五感で体験できる施設で、立山信仰の精神世界を現代芸術によって抽象的に解釈した展示が屋内外に広がっています。

102284_03.jpg
『まんだら遊苑』の「地界」にある餓鬼の針山。
立山曼荼羅の世界を体感して。

富山県 [立山博物館]
(とやまけん たてやまはくぶつかん)
立山町芦峅寺93-1
TEL:076-481-1216
開:9:30~17:00 (入館は16:30まで)
休:月曜 (祝日の場合は翌日)、祝日の翌日、年末年始
P:あり
料:観覧料/展示館(常設展示):一般300円、
      遙望館:一般100円、
      まんだら遊苑:一般400円、
      3施設セット券:一般650円
※70歳以上、大学生以下、18歳以下、障がい者の方は無料

※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、天卵宮をはじめ、一部の施設で利用を停止・制限しています。

・ ・ ・ ・ ・

102284_04.jpg
全国的にも珍しい発電所を再生させた美術館。旧黒部川第二発電所では、約30年前まで実際に発電が行われていました。

 大正時代に建設された、レンガ造りの水力発電所を再生した美術館が入善町にあります。建物は文化的価値が高いことから、国登録有形文化財にも指定されています。

 開館して四半世紀、現代アート中心の展覧会が開かれてきました。企画展は年数回実施されており、天井高10mで壁面に直径3mの導水管跡が残る空間を活かして行われています。ここでしか見ることの出来ない、独自性の強い企画が訪れる人々の心の琴線に触れます。

102284_05.jpg

下山芸術の森 発電所美術館(はつでんしょびじゅつかん)
入善町下山364-1
TEL:0765-78-0621
開:9:00~17:00 (入館は16:30まで)
休:月曜、祝日の翌日 (月曜の場合は翌日)、展示替え期間、年末年始
P:あり
料:企画展:一般600円、大学・高校生300円、中学生以下無料など
※企画展によって異なる

・ ・ ・ ・ ・

102284_06.jpg
氷見市役所の新庁舎の設計も行なった、愛知県名古屋市の建築家・降旗範行氏が設計を担当。

 今年リニューアルを行い、海浜植物の植栽展示が中心の施設から、子供から大人までが遊び、学び、憩える場所に生まれ変わりました。これまでの植物園の温室展示を残しつつ、大きな屋根を設置した「ふわふわドーム」や「ボルダリングウォール」などが新たに設けられ、明るく開放的な空間で天候を気にすることなく思い切り遊べます。来春には、木のおもちゃとふれあえる「木育ルーム」の運営も始まる予定。

102284_07.jpg

氷見市海浜植物園
(ひみしかいひんしょくぶつえん)
氷見市柳田3583
TEL:0766-91-0100
開:10:00~12:00、14:00~16:00
休:火曜 (祝日の場合は翌平日)、年末年始
P:140台
料:高校生以下500円、4歳~中学生300円、4歳未満無料

※新型コロナウイルス感染症予防のため、開園時間を短縮中。入場者数の制限も実施しています。

* * * * *

 いかがでしたか? ほかにも、Takt10月号では富山県内や石川の『建築めぐり』をたくさんご紹介しています。ぜひお手にとってチェックしてみてくださいね!



\書店・コンビニで好評発売中/
102284_08.jpg

その他のレジャー記事