毎日更新!富山県のおすすめグルメ、楽しいイベント情報が満載。日刊オンラインタクト

読者プレゼントに応募 TaktバックナンバーTaktバックナンバー

タクト会員について

インスタグラム フェイスブック
Follow us インスタグラム フェイスブック タクト会員について

トピックス Topics

【ジブリの大博覧会~ナウシカからマーニーまで~】子どもたちと一緒に楽しもう! Takt編集部のママスタッフが富山で今話題のスポットへ♪ 

 こんにちは。Takt編集部の真寿美です。みなさんは2月24日(日) まで富山市ガラス美術館で開催されている「ジブリの大博覧会~ナウシカからマーニーまで~」に、もうお出かけされましたか? 今回は無謀にも3人の子(小1、年少、1歳)を連れて行ってきました!

\元気いっぱいの子ども達もさらにテンションMAXです/
101185_02.jpg

まずガラス美術館の入り口には、大きなポスター。街なかでみるだけでも心が躍った人は私だけではないはず!早速中に入ってみましょう。今回、ベビーカーで訪れたものの、展示室内のベビーカーの持ち込みは禁止です。1階に停めてから伺いました。

101185_03.jpg

エスカレーターで2階にあがると、私たちを出迎えてくれたのは空飛ぶ巨大な船。動きも緻密で、その存在感に圧倒されます。さらにエスカレーターであがり、3階へ。

101185_04.jpg

入り口に入ってまず出迎えてくれるのは、みんなが大好きなトトロ。目があった瞬間に心を鷲掴みされてしまいます。そして今回展示されている貴重な資料の数々、作品のポスター…。まじまじとゆっくりみたいほどの膨大な量です。

101185_05.jpg
101185_11.jpg

そして、ジブリと富山のガラス作家さんとのコラボレーションで生まれた「ジブリの幻燈楼」。夢のような世界観にただただ、呆然。おなじみのキャラクターが空を舞い踊ります。

101185_06.jpg

階段を下りた2階にはジブリの「空への憧れ」に対してのこだわりなど、足をとめてじっくりと読んでほしいコーナーが続きます。

101185_07.jpg

展示の最後はみんな大好き、ネコバス。とやま行きってのもたまらないです!

101185_08.jpg

そしてグッズショップもかかせません。個人的に、「バルス!」手ぬぐいを購入。子ども達にはシャボン玉、さらにトランプをねだられて買いました。富山限定オリジナルグッズも並んでいるのでこちらも要チェックです。※売り切れの場合もあり。

101185_09.jpg
写真はすべて富山会場 ©Studio Ghibli

・ ・ ・ ・ ・

|感想|
 入り口から出口まで楽しめたジブリ大博覧会。私のなかで新発見も多く、作品を見直したい!と改めて感じました。子ども達とのお出かけはもちろん楽しかったのですが、やはり貴重な資料の数々をじっくり見たい…。そんなわけで会期中にまた1人で行きたいと思える博覧会でした!おすすめの時間帯は平日の夕方♪2月24日(日)までの期間中に一度は足を運んでみてくださいね。
  
\パパ・ママおすすめ情報/
  2箇所ほど暗い展示に1歳のわが子は怖がっていたので、暗い場所が苦手な小さいお子さんは少し注意が必要かもしれません。展示室内はベビーカー禁止です。1階に停めて、抱っこ紐持参でお出かけくださいね。オムツ替えがあるトイレもありますし、授乳室も併設されていますので安心して利用できました。

また富山県内の話題のスポットへ
子連れ体験レポートできたらと思います!では。


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・


ジブリの大博覧会
~ナウシカからマーニーまで~
―――――――――――――――――――――
会:富山市ガラス美術館
  (富山市西町5-1)
―――――――――――――――――――――
開:12月8日(土)~2月24日(日)
  9:30~18:00/金・土曜9:30~20:00
  ※入館は閉館の30分前まで
―――――――――――――――――――――
休:2月6日(水)
―――――――――――――――――――――
¥:1,400、中高生1,000、
  小学生800、未就学児無料、
  身体障碍者手帳等をご提示の方とその
  付添者(1名) は無料
―――――――――――――――――――――
問:ジブリの大博覧会富山展実行委員会事務局
  (北日本新聞社内)
―――――――――――――――――――――


その他のトピックス記事