毎日更新!富山県のおすすめグルメ、楽しいイベント情報が満載。日刊オンラインタクト

読者プレゼントに応募 TaktバックナンバーTaktバックナンバー

タクト会員について

インスタグラム フェイスブック
Follow us インスタグラム フェイスブック タクト会員について

トピックス Topics

Takt11月号『ものぐさキッチン』より 女性に嬉しい美容効果も♡今話題のエゴマレシピをご紹介!

 富山の新しい名産となりつつあるエゴマ。実は昔から、“食べると10年長生きできる”と言われているのを皆さんご存知でしたか? 現在発売中のTakt11月号『ものぐさキッチン』では、そんなアンチエイジングや美肌効果も期待できるエゴマのお手軽レシピをご紹介!「知っていはいるけど、どんな風に料理に取り入れたらいいの?」、そんなお悩みも解消しちゃいます!

・ ・ ・ ・ ・

 今月の先生は、管理栄養士の山崎亮子先生。先生曰く、葉は大葉、実はごまの代わりに使うと日々の食卓にも取り入れやすくなるのだとか。エゴマの実がもつ独特のクセが苦手…という方は、フライパンで少し炒ってから使うのがおすすめ。

\実を使用したレシピ/
エゴマとサツマイモのごはん
101065_03.jpg

▽材料(2人分)
エゴマ…大さじ2
米…2合
サツマイモ…1本
塩昆布…大さじ1
食塩水…水500ccに塩15g

▼作り方
①サツマイモは1cmのさいころ状に切り、食塩水に10分ほどつけておく。こうすることで、サツマイモの仕上がりが色鮮やかに♪

②米をとぎ、通常分量の水と①の水切りしたサツマイモを加えて、炊く。

③ごはんが炊けたら、エゴマを炒って、塩昆布と一緒に加えて混ぜる。

・ ・ ・ 

\葉と実を使用したレシピ/
エゴマとじゃこの佃煮
101065_02.jpg

▽材料 (作りやすい分量)
エゴマの葉…30枚
じゃこ…1パック
えごまの実…大さじ1
鰹節…10g
しょう油…50g(約大さじ2.5)
みりん…100g(約大さじ5)
酒…50g(約大さじ3.3)
砂糖…大さじ1

▼作り方
①エゴマの葉は千切りにして、水につけてアクをぬく。

②じゃこにさっと熱湯をかけて水気を切る。

③鍋にすべての材料を入れて、水気がなくなるまで煮詰める。

・ ・ ・ ・ ・

 エゴマ料理は葉と実をそれぞれ使うものから、両方使うものまでさまざま。Takt11月号ではこれからの時期にうれしい鍋料理や、お弁当にも取り入れやすいおかずレシピまで掲載中。気になった方は、ぜひお手にとってチェックしてみてくださいね♪



* * * * * * * * *



\書店・コンビニにて好評発売中/
101065_04.jpg

お腹も心も満たされる富山の秋。
山の幸と海の幸、どちらも贅沢に召し上がれ。



その他のトピックス記事