毎日更新!富山県のおすすめグルメ、楽しいイベント情報が満載。日刊オンラインタクト

読者プレゼントに応募 TaktバックナンバーTaktバックナンバー

タクト会員について

インスタグラム フェイスブック
Follow us インスタグラム フェイスブック タクト会員について

暮らし Life

氷見をぶらり 変わらない良さも、新しさへのチャレンジも、どちらも楽しめる街へ

 古くから残るものを大切にしながら、新たな空間を生み出す氷見市。移住者も多く、新しいお店が次々とオープンする注目の街。おいしさや楽しさを見つけに、出かけてみませんか?

・ ・ ・ ・ ・

wine+SAKE Toranekoya(トラネコヤ) 

101440_02.jpg
氷見では取り扱いの少ない食器やグラスを中心とした雑貨類も取り扱い、若い女性からの人気も高い。


お酒で広がるコミュニケーション
楽しく味わいたい日本酒とワインの専門店
 地酒やワインの専門店として一昨年に内装と店名を変えリニューアルした『Toranekoya』。日本酒は地酒のほか、厳選された全国のものを揃え、ワインはイタリアやスペインのものを中心にセレクトしている。お洒落な雑貨やワインなどは、その人にあったものをイメージしてかわいく丁寧にラッピングしてくれるので、贈り物を求めに来る方にも人気がある。お酒の楽しいイベントも企画されているので、気軽に訪れたい。


101440_03.jpg
店内にある「イベントスペース」では、テーマを決めてお酒の勉強会「ひみSAKE姫会」が隔月に行われ、誰でも参加できる。


wine+SAKE Toranekoya
氷見市加納445-1
TEL:0766-72-0511
営:10:00~19:30
休:水曜
P:20台

・ ・ ・ ・ ・

貪瞋癡(とんじんち)

101440_04.jpg
大きな鍋を使って麺を確かめながら作る一番人気の「氷見産煮干ラーメン」(800円/税込)。具は別で提供される。


どの年代でも味わえるやさしい味
氷見のおいしさがつまったラーメン
 湊川のカラクリ時計のすぐそばにある『貪瞋痴』。氷見産の煮干しをつかった「氷見産煮干ラーメン」は、年配の方にもやさしい味で人気のある看板メニュー。そのほか、透明な醤油をつかった「白醤油ラーメン」(700円/税込)と「黒醤油ラーメン」(700円/税込)の3種類。14年目を迎えたお店は、昼のみの営業で、このおいしさを求め連日多くのお客さんが訪れる。


101440_05.jpg
ミシュランガイドにも掲載された有名店で、土日は30分~1時間ほど並ぶこともあり、平日も行列になる。


貪瞋癡 
氷見市朝日本町1-30
TEL:0766-72-0104
営:11:30~13:50
休:月曜
席:カウンター6席、テーブル8席
P:近隣に無料駐車場あり

・ ・ ・ ・ ・

治爺の隠れ家

101440_06.jpg
日用雑貨類や陶器、さまざまなガラス製品を中心に取り揃えている。古い建物と見ているだけでも楽しい古道具がマッチする空間に心が弾む。


古い建物と古い道具がマッチング
魅力的なものがそろう隠れ家的古道具店
 大正時代に建てられた歴史的建造物の土蔵「みなとがわ倉庫」の1区画に店を構える『治爺の隠れ家』。リサイクルの総合流通の会社役員である氷見市出身のご主人が、個人で買い取ったものを中心に販売する古道具店。和ものから洋ものまで取り扱い、懐かしいレトロなものから100年以上も前のアンティークなものまでさまざまなものが並ぶ。現在は日曜営業だけだが、随時新入荷もあるので、小まめにお店に足を運んでみてはいかが。


101440_07.jpg
7月に氷見で行われる「祇園祭り」では、お店を利用し、ゆかたのレンタル&着付けなどを実施予定している。


治爺の隠れ家 
氷見市朝日本町12-22 みなとがわ倉庫NO.4
TEL:090-9443-0927
営:10:00~16:00
休:月~土曜(日曜のみ営業)
P:なし


* * * * *

 氷見市には、ほかにも気になるスポットがいっぱい! Takt7月号『ローカル探検 ぶらり街めぐり』にて掲載中です。ぜひお手にとってチェックしてみてください♪

\書店・コンビニで好評発売中/
101440_08.jpg


その他の暮らし記事