毎日更新!富山県のおすすめグルメ、楽しいイベント情報が満載。日刊オンラインタクト

読者プレゼントに応募 オンライン購入オンライン購入

タクト会員について 読者プレゼントに応募

Follow us インスタグラム フェイスブック ライン ツィッター タクト会員について

毎日更新!富山県のおすすめグルメ、楽しいイベント情報が満載。日刊オンラインタクト

インスタグラム フェイスブック ライン ツィッター

グルメ Gourmet

【富山ランチ】いつでも気軽に♪ とやまのおいしいランチスポット【9/24更新】

 
 いつでも気軽に行きたい、とやまのおいしいランチスポットを紹介します!Taktのレギュラーコーナー、「し・あ・わ・せ・ラ・ン・チ」からピックアップしたお店を、毎月更新していきます♪

・ ・ ・ ・ ・

IL GRANO(イルグラーノ)


103608_32.jpg
ランチセット 1,650円
前菜の盛り合わせ、仔羊のトマト煮込みソースパスタ(プラス220円)、自家製パン、ドリンク、本日のデザート1品(デザートサービスは平日限定)。
残暑の疲れも癒してくれるような、ラム肉とトマトソースの旨みが詰まったパスタ。ミントで爽やかなアクセントを加えるのが“イル・グラーノ流”。


旬の食材を使用した
独創的なイタリアン

 2022年5月に富山市秋吉の住宅街に移転した『イル・グラーノ』。人気のランチセットは、豪華な前菜盛り合わせからメインのパスタ、平日はデザートまで付く本格イタリアンをお手ごろ価格で堪能できます。
 6種類から選べるパスタは、毎月新しい味が複数登場し旬の味覚を楽しめます。イタリアンではめずらしい、醤油や味噌を使った和風テイストのものや、中華からヒントを得たパスタなど、オリジナリティあふれる料理で足を運ぶたびに新たな発見や楽しみを届けてくれるでしょう。

 特別な日にはコース料理もおすすめですが、気軽にふらっと立ち寄れるお店にしたいという店主の想いから、夜もリーズナブルなアラカルトを用意。友人同士や家族連れで利用する人も多く、温かい雰囲気でお客さんをやさしく迎えてくれます。

103608_33.jpg
赤ワインにもよく合う、和テイストな夜の小皿料理「ローストビーフ赤味噌風味」(990円)。

IL GRANO
富山市秋吉120-5
TEL:076-493-2238
営:11:30~15:00(LO14:00)、18:00~22:00(LO21:00)、日曜17:30~21:30(LO20:30)
休:水曜
P:6台
席:テーブル16席
HP:Instagram:@ilgranoinnovativo

・ ・ ・ ・ ・

旬と鮮 伊真沁(いまじん)


103608_34.jpg
海鮮丼 1,080円
常時5、6種類の鮮魚がのった海鮮丼、味噌汁、日替わりの小鉢2皿、漬物。
この日は長崎・対馬のクエや、タチウオ、スジアラなど。富山ではなかなか獲れない全国の漁港から仕入れた鮮魚が楽しめます。1日10食限定。

全国から食材を厳選し
和食料理人が腕を振るう


 富山駅前にオープンしてから3年が経った『伊真沁』。割烹や高級料亭で修業を積んだ料理人が作る居酒屋料理は、和食の固定概念に捉われません。「うまけりゃいい」をモットーに全国各地から食材を直接仕入れ、リーズナブルな価格で旬のおいしさを提供しています。

 2年前から始めたランチは、夜とはまた違った魅力が光ります。北は北海道、南は沖縄まで、全国の漁港から直接仕入れた鮮魚を堪能できる「海鮮丼」や、肉料理が中心の「日替わり定食」など豊富な料理を楽しめます。「海鮮丼」は数量限定のため、早めの来店がおすすめ。

103608_35.jpg
ランチの「ステーキ定食」(1,100円)。精肉店直送の赤身肉はやわらかく、臭みもなく食べやすです。脂身が少ないので、午後からがんばりたいときのランチにもおすすめ。


旬と鮮 伊真沁
富山市新富町1-1-4 ホテルアルファーワン1F
TEL:076-431-8839
営:11:30~14:00、17:00~23:00、土曜、祝日17:00~23:00
休:日曜(祝日の場合は翌日)
P:なし
席:カウンター6席、テーブル14席、座敷・小上がり10席
HP:Instagram:@imagine_toyama

・ ・ ・ ・ ・

食堂510(ごとう)


103608_36.jpg
日替わり定食 750円
魚のフライ(岩ガキ、アジ、トビウオ)、小鉢2種、フルーツ、ごはん、味噌汁
この日のメインは旬の魚フライ3種。丼ものや麺類、カレーなど、その日の仕入れ状況によっておすすめを提供。ごはんは大・中・小から選べます。

安心できるやさしい雰囲気
多彩な家庭料理にほっこり


 射水市の旧8号線沿いにある『食堂510』は、多彩な家庭料理を中心に、昼はボリュームのある定食、夜は1品料理と豊富なお酒を楽しめる店。地場の食材を多く使用し、秋はきのこ料理など、季節の旬の味覚を提供してくれます。

 また、できる限りお客さんの要望に応えたいとの想いから、食材があればメニューに無いものでもリクエストが可能。店主のやさしい心遣いがうれしいです。毎週月曜は店名にちなんだ510円のランチが登場。丼ものや定食系など、その日によって内容は変わりますが、お得な機会に足を運んでください。

103608_37.jpg
たっぷりの野菜と豚肉を甘辛く炒めた「スタミナ定食」(800円)。温玉と絡めて食べる、やさしい味わいの定番人気メニュー。

食堂510
射水市小島60
TEL:0766-52-5101
営:11:30~14:00、17:30~21:00 (月曜は昼のみ営業、日曜、祝日は夜のみ営業)
休:月2回日曜
P:あり
席:カウンター7席、テーブル14席

・ ・ ・ ・ ・

富寿し


103608_21.jpg
金曜のAランチ(お刺身) 700円
3種の小鉢料理、刺身9種、味噌汁、ごはん
この日はアジ、ヒラメ、甘エビ、マグロ切り落とし、車鯛の子付けなど、生地漁港の朝獲れ鮮魚が隙間なく皿に載る。経田のニギスのみを使用したつみれ汁やエビの味噌汁などが付きます。

鮮魚店直営の寿司屋で
お得なランチを堪能


 生地漁港から毎朝仕入れを行う『富寿し』は、鮮魚店直営のお寿司屋さん。昭和32年に当時の3代目が握りを始めてから現在まで、「自家製焼き豚」などの居酒屋メニューを増やしながら、多くの地元客に愛され続けています。

 現在5代目となる店主が、昨年夏に新しくスタートしたランチは、鮮魚店直営ならではの手ごろな価格と、熟練の目利きによる新鮮な魚のおいしさが売り。焼き魚や刺身といった定番のAランチと、唐揚げやミルフィーユトンカツなど揚げ物中心のBランチの2種類をそれぞれ日替わりで提供しています。おかずとともに味わう県産コシヒカリのおいしさは、シャリが命の寿司屋だからこそ。これから旬を迎えるキジハタやアジ、イカなど、旬の魚も楽しみに足を運んでみたい。
 
103608_22.jpg
寿司屋さんの本格握りが食べたいという人には「寿司ランチ」(1,000円)がおすすめ。甘エビの昆布締めや、ウナギの白焼きなど、旬の鮮魚を職人が握ってくれます。

103608_23.jpg
もう1品食べたいという人には、プラス300円で注文できる「ちょこっとお寿司」や「ちょこっとお刺身」の追加がおすすめ。

富寿し
黒部市生地経新4392
TEL:0765-56-8066
営:11:30~14:00(LO13:30)、18:00~22:00
  ※ランチ営業は平日のみ
休:日曜
P:6台
席:カウンター11席、座敷28席

・ ・ ・ ・ ・

カフェ×ピッツァ Bar Lily


103608_26.jpg
Lilyランチ 880円
お好きなピッツァ1枚、サラダ、ドリンク
選べるピッツァは、王道のマルゲリータやプロシュートなど9種類。サクサク食感のクリスピー生地から、+200円で厚めのナポリ風生地に変更もOK。

焼きたてサクサクの
ピッツァランチ

 東京でも4軒のイタリアン居酒屋を手がけるオーナーが、地元小矢部を盛り上げようと昨年オープンしたカフェ&バー。ピザ1枚500円という良心的な価格設定で、気軽に訪れやすく、夜はバーとして一品料理やワインも豊富に揃えています。ランチタイムには、選べるピッツァとサラダ、ドリンクがセットになった手軽なランチセットを提供。「マルゲリータ」を始め「アンチョビガーリック」など9種類から好きな1枚を選ぶことができます。「焼きチーズカレー」や「ナポリタン」など週替わりの洋食メニューをメインにしたセットも。

103608_27.jpg
「ムール貝の酒蒸し」(800円)。一品料理は30種類以上あり、お昼でも注文できるのでランチに追加しても。

カフェ×ピッツァ Bar Lily
小矢部市石動町4-25めるびる1F
TEL:0766-75-8821
営:12:00~15:00、16:00~22:00、
  土・日曜、祝日12:00~22:00
休:水曜
P:共有駐車場あり
席:カウンター6席、テーブル30席
HP:Instagramあり

・ ・ ・ ・ ・

HOME Kitchen


103608_29.jpg
日替わりランチ 1,430円
日替わりカレー、メイン料理、玄米、サラダ、デリ2種類の5品。この日は「ポークアジアンライス」をメインに、「スリランカオムレツ」や「マッサマンカレー」など。

スパイスが食欲そそる
カラフルなアジアン料理

 『 ホームキッチン』のランチは、アジアの「おいしい」がたっぷり詰まった日替わりプレート。スリランカやタイ、ラオスなど、旅好きのオーナーが現地で味わった料理を食べやすくアレンジしたものになっています。定番の「ポークアジアンライス」をはじめ、「スリランカオムレツ」や「マッサマンカレー」など毎日変わるメニューは、スパイシーでさわやかな香りが食欲を刺激。地元産を中心に5~8種類の野菜を使っていて、カラフルな彩りも元気をもらえます。エスニック料理は初めてという人にもぜひおすすめしたい。

 マレーシアやタイなど、さまざまなアジアの国の料理を少しずつ楽しめるプレート。店主自ら釣った魚のフライが登場することも。

103608_30.jpg
スパイスの効いたほどよい甘さの「チャイ」(500円)と手づくりの「クッキー」(1枚120円)は、ティーブレイクにぴったり。

HOME Kitchen
富山市太郎丸2-3-6
TEL:076-413-7752
営:11:30~15:00(LO14:30)
休:水曜、土・日曜のどちらか不定休
P:5台
席:テーブル25席
Instagram:@homekitchenspice

・ ・ ・ ・ ・

trattoria italiana IL Compagno(イルコンパーニョ)

103608_14.jpg
ランチメニューBセット 1,700円(2名より)
前菜3種+サラダ、ピッツァ、パスタ、ドリンク。この日のパスタは「日替わりパスタ/海老と青野菜のえごまクリームソース」を、ピッツァは「ベーコン、マッシュルーム、黒オリーブのトマトソース」をチョイス。
前菜の皿上はサラダを含む4品。ファンが多い「イカスミのゼッポリーニ」のほか、日替わりの「キャロットラペ」「お肉のパテ」という内容。

 A・B・Cの3つのセットランチが用意されているトラットリア。好きなパスタやピッツァを選び、シェアもできるランチ内容は、創業から7年目となる現在もずっと変わっていません。選べるパスタメニューは4種、ピザは3種あり、それぞれのメニューで使う食材には、季節ごとの素材を積極的に取り入れているそう。

 パスタは、ちゅるんと弾む食べ心地が楽しめる細めの麺を使うことが多く、どんな具材とも相性が良い。ちょうど今ごろは夏野菜が豊富に揃い、オイルソースやトマトソースで調理された個性的なパスタを味わえます。ピッツァや前菜も時季ごとにメニューが変わっていき、ランチを通してさまざまな味覚に出合えることも魅力的。ディナーでは、人気が高い生パスタや肉料理、魚介や野菜の一品料理も登場。

103608_15.jpg
ランチメニューに300円をプラスすれば、オーナーシェフお手製のドルチェも楽しめる。最近人気を集めているという「ティラミス」も味わえる。

イルコンパーニョ
射水市太閤山10-9・ハイツオカザキ 1F
TEL:0766-56-1020
営:11:30~14:00(LO)、18:00~22:00(LO)
休:火曜、ほか月2回不定休あり
席:カウンター6席 テーブル10席
P:8台
HP:@il_compagno、Facebookあり

・ ・ ・ ・ ・

洋食 day’s(デイズ)

103608_16.jpg
Aランチ 季節の石焼きオムライス
平日 1,630円 ※土・日曜、祝日は1,730円
季節の石焼きオムライス(夏野菜とスパイシーキーマカレー)、スープ、サラダ、ドリンク、デザート


 開店当初からずっと人気の「石焼きオムライス」は、ランチタイムにはサラダ、スープ、ドリンク、デザートが付き、お得に味わえます。「石焼きオムライス」は通常4種類あり、旬食材を使った「季節の石焼きオムライス」も好評。現在は、夏野菜もたっぷり入ったカレー風味の石焼きが登場。

 立ちのぼるスパイシーな香りにもエンドレスで食欲をそそられる盛夏のオムライスは8月末まで。この7月、オープン15周年を迎え、7月9日(土)から7月18日(月・祝)まで店内全メニューが一律1,500円になるサービスを実施中!

103608_17.jpg
この時期にうれしい「夏休み限定子供弁当」(680円)をリリース。受取希望日の前日18時まで予約を。営業時間外はインスタDMでも受付OK。

洋食day's
富山市婦中町広田4571
TEL:076-465-2542
営:11:30~15:00(LO14:00)、土・日曜、祝日11:00~15:00(LO14:00)、17:30~20:30(LO19:30)
休:木曜、第3水曜
席:テーブル14席
P:あり

・ ・ ・ ・ ・

たべもんや みゃあらく

103608_18.jpg
みゃあらくランチ 980円
日替わりのメイン料理、日替わりの小鉢3品、五穀米、味噌汁、ドリンク。この日は「豚マスタード焼」をメインに、「わらびトロロ」「ズッキーニしろあえ」「キャベツのトマト煮」の小鉢3品が付く内容。

 自らを「みゃあらくもんなんで」と笑う店主の土肥さんが営む山あいの一軒家食堂。意図せずとも“隠れ家”になってしまう立地で、“みゃあらく(” 道楽の方言)のままに店主自身がおいしいと思った料理を提供しています。

 ランチメニューは日替わりの「みゃあらくランチ」と、月替わり「パスタランチ」「カレーランチ」のほか、「チャーハンセット」という4種のラインナップ。日替わりランチのメインには、ガツンとボリュームがある豚肉料理を楽しめることが多いそう。事前に予約すればジビエ料理もいただけます。

103608_19.jpg
八尾産在来種そば粉使用の「そば粉100%ガレット」もモチモチ食感で人気。「柚子ジャム添え」(600円、写真)のほか、食事に向くメニューも揃う。



・ ・ ・ ・ ・

創菜酒楽 静月


103608_08.jpg
自家製ローストビーフとサーモンのいくらがけめし:1,600円
小鉢、茶碗蒸し、味噌汁、ミニデザート。 ※平日限定
じっくり低温で火入れしたローストビーフの上に、新鮮なサーモンとイクラを盛り付け。「あれもこれも食べたい!」というワガママな気持ちを叶えてくれる一杯。

 富山湾の朝獲れ鮮魚や、氷見牛、黒部名水ポーク、新鮮な地場野菜など、地産地消にこだわった旬の料理とお酒でもてなしてくれる居酒屋。昨年秋から新たに始めたランチも、訪れた人を喜ばせるこだわりにあふれています。

 SNSや口コミで人気が広まった自家製のローストビーフは、牛肉に火を通す最低温度で4~5時間かけてじっくり仕込みます。美しい赤身をほおばれば、やわらかな食感と肉の旨みが口のなかにゆっくり広がっていきます。富山湾の幸を詰め込んだ「海鮮丼」(2,000円)は、地物食材を豊富に揃える同店ならではの新鮮さとボリューム感が魅力。落ち着いた佇まいと気軽さを兼ね備えた雰囲気で、昼も夜も心地いい時間を提供。

103608_09.jpg
思わず写真に収めたくなる、名物の「海鮮玉手箱」(1人前1,800円)。富山湾の朝獲れ鮮魚7~8種類を贅沢に堪能できる(写真は2人前)。
 
創菜酒楽 静月
富山市新桜町6-1
TEL:076-411-9898
営:11:30~14:00、17:00~深夜0:00、土曜、祝日17:00~深夜0:00
休:日曜(祝祭日の場合は翌日)
P:なし
席:カウンター6席、テーブル11席、座敷・小上がり40席
HP:seigetsu.gorp.jp

・ ・ ・ ・ ・

MANA LANI Cafe


103608_10.jpg
国産肉100%ハンバーグランチ:935円
※ドリンクバー&本日のデザートセットはプラス550円
ハンバーグ、サラダ、日替わり小鉢3品、ライス
国産肉100%の丁寧に手作りしたハンバーグ。ソースは、おすすめのマスタードと、ドミグラスから選べる。


 商店街の一角を曲がった先、高岡の関野神社前に店を構える『マナラニカフェ』。アツアツのスキレットで提供するハンバーグやオムライスなどの定番洋食から、パフェなどの甘味まで、多彩な手作り料理を楽しめるお店。

 常連さんに人気のカレーは、ココナッツの甘みとやわらかなチキンが絡み合い、クセになるのも納得のおいしさ。コク深さが特徴の「名水赤たまご」を贅沢に使用したこだわりのシフォンケーキは、甘さ控えめで身体にやさしいスイーツ。地場野菜を使ったキッシュやスパニッシュオムレツといった日替わりの前菜も楽しみ。

103608_11.jpg
じっくりとまろやかな旨みに仕上げる「チキンココナッツカレーランチ」(880円)。なかの手羽元肉は、ほろほろと崩れるやわらかさ。

MANA LANI Cafe
高岡市末広町13-3
TEL:0766-21-8433
営:11:00~15:00
休:日曜、祝日、第1・3・5土曜(変動あり)
P:1台(関野神社駐車場1時間サービスあり)
席:カウンター5席、テーブル16席
HP:Facebookあり

・ ・ ・ ・ ・

イタリアンレストラン ARCO


103608_12.jpg
パスタランチセット:1,780円
前菜、濃厚ナポリタン、とうもろこしの冷製スープ、パン、ドリンク、デザート。ランチタイムは、本場のイタリアンをリーズナブルに楽しめる。好みで選べる前菜や、種類豊富な自慢の手作りデザート、ドリンクもセットで付いてくる。


 本格レストランながら、トラットリアのように気軽に立ち寄れる雰囲気が特徴。昼も夜も肩肘張らずにイタリアンを堪能できる店。本場イタリアから輸入した薪窯で焼き上げるローマ風ピザが評判で、多彩なパスタや肉料理、ワイン好きの店主が選りすぐったワイン、手作りスイーツも楽しめます。

 木のぬくもりを感じさせるウッド調の店内は広々とした空間。多様なシーンに対応した、とっておきの時間を提供。「あれもこれも食べたい!」という人は、ランチタイムも頼めるディナーコースをシェアするのもおすすめ。

103608_13.jpg
上質なローストビーフに特製アイヨリソースが食欲を掻き立てる「氷見牛ローストビーフのカルパッチョ仕立て」(900円)。


イタリアンレストラン ARCO
黒部市中新171
TEL:0765-57-1910
営:11:30~14:00、17:30~21:00
休:日曜
P:13台
席:テーブル50席

・ ・ ・ ・ ・

隠れやcafé ふう


103608_02.jpg
日替わりランチ:1,320円
エゴマを使った小鉢料理8品前後、エゴマの葉っぱ漬けチキンロールの塩釜焼き、おむすび2種、味噌汁

 二口町の住宅街にひっそりと店を構えるカフェ。生活習慣病の予防にもなると言われる「エゴマ料理」に特化しており、香りの良い油はもちろん、葉っぱや実も余すことなく堪能できます。ランチもデザートも手作りにこだわり、手間暇かけて出来上がる料理は、色合いのバランスを意識しているので、目の前に並んだときの彩りの美しさに驚きます。

103608_03.jpg
秋はぶどうや柿など、旬のフルーツを使った「季節のパフェ」(550円)も人気。写真は、『平野屋』から取り寄せた桜のアイスが3つものったもの。

 身体と心もやさしく満たされる、充実のランチタイムを満喫しよう。

隠れやcafé ふう
富山市二口町4-3-13
TEL:090-2035-1327
営:11:30~15:00(LO14:30)
休:月、火、土・日曜、祝日
P:5台
席:テーブル8席

・ ・ ・ ・ ・

Cafe&Kitchen パーク


103608_04.jpg

日替わりランチ(平日限定):1,000円
メイン(ハンバーグ)、副菜2品、サラダ、ごはん、味噌汁、ドリンク(ごはんのおかわり1回無料)

 約30年間店を構えていた富大前から移転して10年。学生はもちろん、新たな近所の人々からもすっかり親しまれているお店。広々としたカフェ空間では、パスタから定食類まで豊富にメニューが揃うので、食堂感覚でも利用できます。なかでも人気の日替わりランチは、毎日内容が変わる一期一会の手作り料理を食べられるとあって、楽しみに足繁く通うファンもいるほど。

103608_05.jpg
14:30からはデザートとドリンクセットが500円でいただけます。7種類ほどある手作りデザートは、旬の果物を使った季節限定のものも登場します。

 親子2人で切り盛りする、手間暇かけて作る料理を堪能して。

Cafe&Kitchen パーク
富山市五艘1430-2
TEL:076-442-2200
営:9:30~21:00、
  月曜9:30~17:00
休:日曜
P:6台(満車の場合は店裏手の駐車場チケットサービスあり)
席:カウンター5席、テーブル17席
HP:instagram @cafe.kitchen.park

・ ・ ・ ・ ・

喫茶もりもりハウス


103608_06.jpg
もりもりランチ:1,000円
カラフル甘酢あんかけ、紫ジャガイモのポテトサラダ、かぼちゃのオレンジ煮、ホタルイカの梅肉和え、タケノコごはん、味噌汁など。コーヒーorジュース付き。

 富山・砺波を結ぶ359号線沿いにある森の駅『もりもりハウス』内の喫茶店で、栄養たっぷりランチがいただけます。自家農園や契約農家から仕入れる地場の新鮮野菜を活かした料理は、すべて店主の手作り。野菜をおいしく食べたいという女性からお年寄りまで、幅広いお客さんに好評です。

103608_07.jpg
季節のフルーツが盛り付けられた「ケーキ」(400円)。食後のほっとひと息つく時間にぴったり。

喫茶もりもりハウス
砺波市頼成175
TEL:0763-37-0008
営:9:00~17:30
休:第2・4火曜
P:あり
席:カウンター2席、テーブル35席

その他のグルメ記事