毎日更新!富山県のおすすめグルメ、楽しいイベント情報が満載。日刊オンラインタクト

読者プレゼントに応募 capの本capの本 TaktバックナンバーTaktバックナンバー

タクト会員について 読者プレゼントに応募

インスタグラム フェイスブック
Follow us インスタグラム フェイスブック タクト会員について

レジャー Leisure

【富山の神社】風の力で疫病退散!『髙瀬神社』の境内にある風車飾り

 南砺市の『髙瀬神社』では参拝された方々が楽しんでもらえるように、季節に合わせたさまざまな取り組みがされています!


101963_01.jpg

『髙瀬神社』には、風を司る神・級長戸辺命(しなとべのみこと)が祀られていることから、「除災招福」と書かれた約250の風車が境内に飾られています。


102332_02.jpg

 まず、入ってすぐの手水舎の上にあります。風が吹くとクルクル回ってとても涼しげ♪


102332_03.jpg

 また、拝殿の両脇にも飾られています。風車は神社の方々で手作りし、地元で収穫された”初穂”もあり、秋の雰囲気を感じることができます。


102332_04.jpg

”祈りの輪を広げよう”ということで、決意・感謝・エールといった想いを短冊に込めてみては。


102332_05.jpg

書いた短冊は拝殿の横に結びましょう。たくさんの方々の想いが綴られています。 


102332_06.jpg

疫病から人々を守るという伝説のある”アマビエ”も。塗り絵はお守り授与所で無料配布されています。


※アマビエとは熊本県に伝わる妖怪で、海から現れ「私は海中に住むアマビエである。もし疫病が流行したら、私の姿を描いた絵を人々に見せよ」と語り海へ帰っていったそう……。

 

102332_07.jpg

お守り授与所には、さまざまなお守りやおみくじがあります。こちらは”釣り鯛”のおみくじ。釣り竿でとることで楽しみながら引けます♪


風車飾りは今のところ10月末までの予定ですが、11月から新たな企画も考え中とのこと。屋内は網戸にするなど換気等のコロナ対策も進んでおり、初詣も”withコロナ”に合わせて思案されています。

県内で過ごすことが増えるなか、ちょっと足を運んで癒されてみては。


髙瀬神社

南砺市高瀬291

TEL0763-82-0932

P:あり

HPwww.takase.or.jp/index.html


* * * * *

 いかがでしたか? 日刊オンラインタクトでは、富山県の気になる情報やスポットをお届けしています。ぜひチェックしてみてくださいね!



その他のレジャー記事