毎日更新!富山県のおすすめグルメ、楽しいイベント情報が満載。日刊オンラインタクト

読者プレゼントに応募 TaktバックナンバーTaktバックナンバー

タクト会員について

インスタグラム フェイスブック
Follow us インスタグラム フェイスブック タクト会員について

イベント Event

【TGC 富山 2019】新川優愛さんへのTakt単独インタビューも! 当日の様子をTakt編集部がレポート

2019年7月27日(土)、富山市総合体育館にて行なわれた『プレステージ・インターナショナル presents TGC TOYAMA 2019 by TOKYO GIRLS COLLECTION』(以下、TGC 富山 2019)。

Online Taktでは3月に行われた記者発表会の様子、またTakt本誌では出演モデルのインタビューなど、これまでもイベントの最新情報を随時ご紹介してきました。

開催当日は昨年に引き続き、Takt編集部のT・Sが会場へ。
熱気に包まれた会場の雰囲気を楽しみつつ、なんと舞台裏では出演直後の新川優愛さんに単独インタビューもしてきましたよ!


101532_01.jpg
/さっそくレポートします!\



梅雨がようやく明け、夏本番の暑さとなった7月27日(土)
30度超えという夏本番の暑さの中、入口前には開場2時間以上前にもかかわらず長蛇の列が……!

朝から並んでいるというお客さんたちは、今をときめく人気モデルやアーティストのファンが多い様子。みなさん今日のためにオシャレをして気合も十分!
夏の富山を代表する一大イベントの熱気を感じて、Takt編集部T・Sもなんだかドキドキしてきました。


101532_02.jpg
入口前のフォトスポットにて♪
たくさんの人が記念撮影をしていました。



一足先に会場内へ。いつも利用している富山市総合体育館が、立派なステージに様変わり! 開場前にはモデルのみなさんがリハーサルをしていたり、スタッフのみなさんが準備していたりと、本番前の独特な緊張感が漂っていました。


101532_03.jpg
/立派なランウェイができていました!\



ステージの周囲やエントランスホールでは、グルメや物販、ビューティーの無料体験など、さまざまなブース出店も。おとなりの富岩運河環水公園では、富山の味を堪能できる『グルメフェス』が開催。グルメやショッピングを楽しんでいると、開演までの時間もあっという間でした。




14:00になり、いよいよ開幕! いま注目のモデルたちが、夏から秋にかけての最新ファッションをまとってランウェイを続々と歩いていきます。普段ファッション誌やテレビでしか見られないモデルが目の前にいるかと思うと、ドキドキが止まりませんでした。


ひときわ大きい歓声に包まれていたのは、ゲストとして登場した土屋アンナさん。3月に行われた記者発表会でもお会いしましたが、その時の気さくなイメージとはまた魅力が異なり、圧倒的なオーラと存在感を放っていました。

101532_08.jpg
©プレステージ・インターナショナル presents TGC TOYAMA 2019 by TOKYO GIRLS COLLECTION



さらに新川優愛さんは、「EGOIST」ステージのトップバッターとして登場。涼やかながら、チェック柄で秋要素も取り入れたキャミソールとパンツのセットアップがステキでした。歓声の大きさもさすがです!


101532_04.jpg
©プレステージ・インターナショナル presents TGC TOYAMA 2019 by TOKYO GIRLS COLLECTION



そんな夏から秋へのスライドコーデをクールに披露した新川優愛さん。
興奮冷めやらぬ出演直後に、Takt編集部が単独インタビューしてきました!



――出演直後ですが、今日のランウェイの感想はいかがですか?
「富山のステージは昨年の『TGC 富山 2018』以来、ちょうど一年ぶりだったんですが、昨年より盛り上がりが増していたのがすごくうれしかったです。」

――新川さんへの歓声も昨年より大きかったように感じました。
「そうですね! 1回目のランウェイはクールなブランドで、かっこよく歩いてくださいと裏で言われていたんですが、想像していたより大きい歓声にうれしくなっちゃって(笑)。ニコってしてしまいたいくらい盛り上がってくれました。ステージからお客さんの表情も見えるので、楽しんでくれてるなっていうのが分かってうれしかったです。」

――新川さんはドラマ・映画、雑誌などで幅広く活躍されていますが、TGCのようなファッションイベントの魅力はどういうところだと思いますか?
「お客さんが最新のファッションを見ることができたり、モデルやアーティスト、芸人さんなどを生で見られて、最新のエンターテイメント事情もわかることかなと思います。
私の個人的なことで言うと、ファンの方に直接会って名前を呼んでもらえたりするのは、雑誌やドラマの撮影では味わえないのでTGCならではだと思います。会場の一体感を感じられると、私自身も充電されるというか……明日からもまた頑張ろうって元気をもらえます!」

――今日1回目のランウェイでは「EGOIST」のセットアップがステキでした。このコーディネートで好きなポイントはありますか?
「すとんとしたシルエットで、細くスタイリッシュに見えるところです。チェック柄というと甘くなるイメージですが、女性らしさもありつつ甘くないスタイルのブランドなので、チェック柄をかっこよく着たい子におすすめです。」

――新川さん自身、普段のコーディネートで気を付けていることはありますか?
「普段は無地だったり、シンプルなアイテムを着ることが多いです。今日のランウェイでも身に着けていましたが、夏は特にサングラスやリング、バングルなど、小物をアクセントで取り入れて、シンプルだけどさみしくならないように気をつけてます。」

――今日も夏真っ盛りな天気ですが、この夏したいことはありますか?
「キャンプなど、アウトドアなことをしてみたいです! ちょっと離れたところに行って、東京にはない景色や空気を味わいたいです。犬(チワプー)を飼っているので、犬を連れてカフェに行ったり、お散歩したりしたいです。」

――最後に富山のファンの方、Taktの読者に一言お願いします。
「今年も富山でTGCを楽しませてもらいました! またお仕事でもプライベートでもぜひ来たいなと思っています。富山でチワプーを連れた私を見かけたら声をかけてください!(笑)」


101532_09.jpg
撮影/Takt編集部S


ドキドキしながらインタビューしている編集部T・Sにも、一つひとつ丁寧に答えてくださった新川さん。その優しさとテレビで見る以上の美しさに、ますますファンになりました! 最後に記念撮影として編集部Tとパシャリ☆
お忙しい中、本当にありがとうございました!



インタビューを終えて、編集部はふたたび会場内へ。
ステージ終盤のARTIST LIVEでは、今をときめくグローバルガールズグループ・IZ*ONEが登場。『TGC 富山 2019』のトリを華やかに飾ってくれました。

101532_06.jpg
©プレステージ・インターナショナル presents TGC TOYAMA 2019 by TOKYO GIRLS COLLECTION


昨年、韓国と日本で鮮烈なデビューを飾った彼女たち。まさか富山に来てくれるなんてと、富山のファンは歓喜したはず(Takt編集部Tも興奮のあまり号泣…)。
デビュー曲の「La Vie en rose」や、最新曲の「Buenos Aires」、そしてIZ*ONEが誕生するきっかけとなったオーディション番組・PRODUCE48を見ていたファンには思い入れのある「好きになっちゃうだろう?」「ネッコヤ」の4曲を披露してくれました。

IZ*ONEとしては初の富山。前日には富山の食も堪能したようですよ♪


101532_07.jpg
©プレステージ・インターナショナル presents TGC TOYAMA 2019 by TOKYO GIRLS COLLECTION



グランドフィナーレでは、この日スポットライトを浴びたモデルが一斉に登場。最後までたくさんの歓声に包まれた『TGC 富山 2019』。なんと会場にはのべ約7,500人を動員し、同日開催のグルメフェスと花火大会にはのべ約28,000人が来場。まさに富山の夏のはじまりにふさわしい、一大イベントとなりました!


101532_05.jpg
©プレステージ・インターナショナル presents TGC TOYAMA 2019 by TOKYO GIRLS COLLECTION



2年連続富山で開催されたTGC。来年以降の開催はまだ未定ですが、Takt編集部は今後の開催にも期待したいと思います♪

その他のイベント記事