毎日更新!富山県のおすすめグルメ、楽しいイベント情報が満載。日刊オンラインタクト

読者プレゼントに応募 TaktバックナンバーTaktバックナンバー

タクト会員について

インスタグラム フェイスブック
Follow us インスタグラム フェイスブック タクト会員について

イベント Event

タイのデザイナー・ケオダム氏の春夏コレクションを展示 ワークショップやタイ料理を食べる会も開催

富山市石金の「アリアナ キリム&アート ギャラリー」にて、5月18日(土)~27日(月)の期間中、タイのデザイナー スクリット・ケオダム氏による展示会『自然の手触りをまとう “Natural Touch” Spring & Summer Collection』が開催されます。
ケオダム氏は22日(水)から在廊し、ワークショップやタイ料理を食べる会も催されます。


101380_03.jpg



私たちの身体は、自然界の5つの要素(水・風・土・火・金)が組み合わさって構成されています。この5つの要素のパワーバランスを良くするために、私たちは衣食住に関して、できるだけ自然のものを使用し、化学物質を最小限に抑える必要があります。



101380_07.jpg

タイのデザイナー兼クリエーター、スクリット・ケオダム氏は、自身の工房で自然の素材で染めた綿、麻、シルクなどの自然布を使用し、タイで受け継がれてきた伝統的な織りや染めの技術に新しいデザイン性を加えた作品を制作・紹介しています。



101380_05.jpg

チェンマイを中心としたタイ北部では古くから綿花栽培が盛んで、人々はそれを紡いで糸にし、染色し、布を織ってきました。
それに対して絹織物はイーサーンと呼ばれる東北部で主に生産されてきました。織りも染めもその土地によって異なり、親から子へと、土地の文化、自然とともに受け継がれてきました。

タイの自然を映す染色技術を例にとっても、土地独自の技術が今も受け継がれています。



101380_08.jpg

今回は、ケオダム氏の春夏コレクションとして衣類タペストリーショールフリークロステーブルウェアポーチなどを展示。作家在廊中は、セミオーダーも承ります。



101380_04.jpg

展示される作品の多くも、糸それ自体の色を生かしたもの、
また染料として、茶色はタイの黒檀の実、緑色はマンゴーの葉、灰色はユーカリの幹の皮、青色は藍の葉、朱色やピンクはラックカイガラムシ、マリーゴールドの黄色などの天然素材を使用したものなどがあります。
※衣服のデザインを生かすため、一部の製品には化学繊維・染料が含まれているものを使用しています。



また、会期中にはワークショップケオダム氏の手料理を味わえるイベントも開催。予約・問い合わせはアリアナまで。


●ワークショップ「コットンスカーフで作る、リバーシブルの羽織もの」
日 時:5月23日(木)、24日(金)、26日(日) 13:30~
参加費:2,300 円 ※紅茶とスイーツ付き
定 員:各日6人 ※要予約

●Talk & Food「ケオダムさんのタイ・キッチン」
日 時:5月25日(土) 19:00~
参加費:1,500 円
定 員:10 人 ※要予約




自然の手触りをまとう
“Natural Touch”
Spring & Summer Collection 
―――――――――――――――
会:Ariana kilim & Art Galley(アリアナ キリム&アート ギャラリー)
富山市石金1-10-1
―――――――――――――――
開:5月18日(土)~27日(月)
10:00~18:00
※最終日は15:00まで
※作家在廊日22日(水)~27日(月)
―――――――――――――――
休:会期中無休
―――――――――――――――
¥:入場無料
―――――――――――――――
問:Ariana kilim & Art Galley
TEL:076-491-3465
mail:arianakilim@gmail.com
―――――――――――――――
HP:http://www.ariana-kilim.com/

その他のイベント記事