毎日更新!富山県のおすすめグルメ、楽しいイベント情報が満載。日刊オンラインタクト

読者プレゼントに応募 TaktバックナンバーTaktバックナンバー

タクト会員について

インスタグラム フェイスブック
Follow us インスタグラム フェイスブック タクト会員について

イベント Event

音楽とトークの熱いラリー ピーターバラカン×曽我部恵一『Ping-Pong DJ ~60年代英国音楽よもやま話』

 「ピンポンDJ」とは、相手の選曲に対してその時の気分、感性で選曲返しを行うラジオスタイルのこと。日本では現在フリーのブロードキャスターとして活躍しているピーター・バラカン氏が、自身の番組で披露したことでも知られている。11月17日(土) に開催される『大人の音楽談義2018第2回』では、中学時代に彼のレギュラー番組から多大な影響を受けた曽我部恵一氏とピーター氏自身の2人がゲストとして出演。『Ping-Pong DJ ~60年代英国音楽よもやま話』と題し、番組でオンエアされていた60年代英国音楽と合わせて、その当時の英国の様子や文化を大いに語り合う。

大人の音楽談義2018第2回
『Ping-Pong DJ ~60年代英国音楽よもやま話』
101026_04.jpg

 ピーター氏が案内役となり、「サニーデイ・サービス」のボーカル・ギタリストでもある曽我部氏のミニライブも開催。音楽はもちろん、2人の熱いトークラリーからも目が離せない。
 興奮醒め止まぬまま、同⽇20時より開催されるピーター⽒をゲストに迎えた連動企画『ピーターバ ラカン ⼤⼈の⾳楽談義延⻑戦 with food & booze』も開催予定。ぜひこちらもチェックしてみて。

11月17日(土)
   開演20:00/終演25:00(予定)   
ピーターバラカン 大人の音楽談義 延長戦 
with food & booze

★最新情報はホームページをご覧ください★


・ ・ ・ ・ ・


101026_02.jpg
♯ピーター・バラカン                  
PROFILE
1951年ロンドン生まれ。
ロンドン大学日本語学科を卒業後、1974年に音楽出版社の著作権業務に就くため来日。現在フリーのブロードキャスターとして活動、「バラガン・ビート」(インターFM)、「ウィークエンド・サンシャイン」(NHK-FM)、「ライフスタイル・ミュージアム」(東京FM)、「ジャパノロジー・プラス」(NHK-BS1)などを担当。著書に『ロックの英詞を読む~世界を変える歌』(集英社インターナショナル)、『ラジオのこちら側』(岩波新書)、『わが青春のサウンドトラック』(光文社文庫)、『ピーター・バラカン音楽日記』(集英社インターナショナル)、『魂(ソウル)のゆくえ』(アルテスパブリッシング)、『ぼくが愛するロック 名盤240』(講談社+α文庫)、『ロックの英詞を読む』(集英社インターナショナル)、『猿はマンキ、お金はマニ』(NHK出版)などがある。2014年から小規模の都市型音楽フェスティヴァルLive Magicのキュレイターを務める。ウェブサイトはこちら

101026_03.jpg
♯曽我部 恵一(そかべ けいいち)/サニーデイ・サービス  
PROFILE
1971年生まれ、香川県出身。
1994年、サニーデイ・サービスのボーカリスト/ギタリストとしてメジャーデビュー。2001年よりソロとしての活動をスタート。2004年、メジャーレコード会社から独立し、東京・下北沢に〈ローズ・レコーズ〉を設立。精力的なライブ活動と作品リリースを続け、執筆、CM・映画音楽制作、プロデュースワーク、DJなど、多岐に渡って活動を展開中。2017年6月、事前告知なしでサニーデイ・サービス11thアルバム『Popcorn Ballads』をApple Music、Spotify限定で配信リリースし、J-POPチャート1位を記録するなど多くのリスナーから支持された。2018年3月、サニーデイ・サービスNEWアルバム『the CITY』をリリースし、そのアルバム全曲を総勢18組のアーティストが解体・再構築していくプロジェクト『the SEA』をSpotifyのプレイリストで公開。8月29日に『the SEA』のアナログ盤も発売。ウェブサイトはこちら



・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・



大人の音楽談義2018 第2回
Ping Pong DJ ~60年代英国音楽よもやま話
―――――――――――――――――――――
会:富山市民プラザ3F マルチスタジオ
  (富山市大手町6-14)
―――――――――――――――――――――
開:11月17日(土) 開場17:30/開演18:00
―――――――――――――――――――――
¥:全席自由3,000(当日500高)
―――――――――――――――――――――
チ:販売中
―――――――――――――――――――――
問:㈱オレンジ・ヴォイス・ファクトリー
  (076-411-6121)


その他のイベント記事