毎日更新!富山県のおすすめグルメ、楽しいイベント情報が満載。日刊オンラインタクト

読者プレゼントに応募 TaktバックナンバーTaktバックナンバー

タクト会員について

インスタグラム フェイスブック
Follow us インスタグラム フェイスブック タクト会員について

イベント Event

カジヒデキが語る×歌う「渋谷系とその周辺の90年代の音楽」

フリッパーズ・ギターやピチカート・ファイヴ、オリジナル・ラブなど、この名前を聞いて思わず「懐かしい!」と声をあげてしまう人も少なくないだろう。1980年年代末から1990年代にかけて、東京・渋谷のレコードショップを発信地とした「渋谷系」という一大ムーブメントが全国を駆け巡っていた。

8月11日(土)、ムーブメントの中心人物であり「最後の渋谷系」と言われたシンガーソングライター・カジヒデキが、音楽雑誌での執筆活動も行う作家・川崎大助をゲストに迎えて一夜限りの大人の音楽談義を繰り広げる。


トーク&ミニライブイベント
「大人の音楽談義~渋谷系とその周辺の90年代の音楽~」
100901_01.jpg
シンガーソングライター・カジヒデキ×作家・川崎大助

「ラ・ブーム~だってMY BOOM IS ME~」をはじめCMソングや映画主題歌など数々のヒット曲とともに90年代を牽引してきたカジヒデキと、シーンを独自の視点で俯瞰してきた川崎大助。

「渋谷系とその周辺の90年代の音楽」をテーマに、2人は今なにを語るのか。
カジヒデキによるミニライブにも注目したい。


100901_02.jpg

♯シンガーソングライター・カジヒデキ(かじひでき)
1967年生まれ。千葉県出身。
1996年に「マスカットE.P」でソロデビュー。スウェーデンへはソロデビュー前から渡り、タンバリンスタジオなどでレコーディングを行う。
シンガーソングライター、ミュージシャン、音楽プロデューサー、パーソナリティ、音楽フェスのキュレーションなど、その活躍は多岐にわたる。
昨年末、Eテレの人気番組「シャキーン」のために書き下ろした楽曲も話題に。

100901_03.jpg

♯作家・川崎 大助(かわさき だいすけ)
1965年生まれ。
1988年、ロック雑誌『ロッキングオン』でライターデビュー。インディー・マガジン『米国音楽』を創刊し、編集から発行、グラフィックデザインまで自身で手掛ける。著書に評伝『フィッシュマンズ 彼と魚のブルーズ』、長編小説『東京フールズゴールド』、『日本のロック名盤ベスト100』がある。
現在、光文社ウェブサイト「本が好き」にて「究極の洋楽名盤 ROCK100」を連載中。



・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・




大人の音楽談義~渋谷系とその周辺の90年代音楽~
会:富山市民プラザ 3F マルチスタジオ(富山市大手町6番14号)
開:8月11日(土) 開場16:30 開演17:00
¥:全席自由3,000/当日500円高※整理番号無
チ:販売中
問:㈱オレンジ・ヴォイス・ファクトリー(076-411-6121)



その他のイベント記事