加藤美由紀

岐阜県出身のアナウンサー、ナレーター。富山テレビ放送「Youドキッ!たいむ」などで活躍。2011年4月より拠点を東京に移し、活躍の幅を広げている。シグマセブンe所属。

~富山と岐阜が大集合!~

この秋、ひとつ重要な任務をいただいた。東京・有楽町で2日間にわたって行われた『富山・岐阜観光物産フェア』の司会!!

このお話をいただき、私はとても嬉しくて胸が躍った。約8年の富山での生活と生まれ故郷である岐阜、それが手を取り合って行うイベントに携われることが本当に嬉しかった。

2015年春には『北陸新幹線』がやってくる。影響は大きい。東京と富山が2時間7分で繋がる。すごく嬉しい。今まで以上に富山に行くことも増えるだろう。東京で暮らす学生やサラリーマンにとっても帰省しやすくなる。もちろん、富山からもテレビに映った物を買うために、新幹線にひょいと乗れば、すぐに東京のお店までやってこられる。ワクワクが止まらない。

実は、私は富山に向かうとき、電車には乗らない。私にとって暗い思い出があるので、富山に行く時は、飛行機か車、そのどちらかしか利用していないのだ。

あれは・・・東京から富山への帰路、越後湯沢で新幹線から、電車へと乗り換えをするのだが、そこで『吹雪』を経験したのである。

駅のホームで乗り換えまでの、わずかな時間ではあるが寒さのあまり、人々はうつむき背を丸めて、ただ、ひたすら電車の到着を待つ。私は寒さに限界を感じていた。・・・それが、私の中では演歌の世界とでも言おうか、その時、心の中に、どこからともなく寂しい曲が流れてきたのである。

そんな経験があって電車を乗ることをぱったり、やめてしまった。

だが、新幹線だったら乗る!だって乗り換えなくていいから。東京から富山へと向かい1泊。そのあとはワイドビューで飛騨の方へ旅をすることもできる。楽しみだ。

有楽町のイベントでは、今以上に交通の便がよくなる富山と岐阜を、もっと知ってもらおう。両県の自慢のものをクイズにして会場のみなさんに参加してもらった。

また、富山からは五箇山の『こきりこ』や『麦屋節』を間近で披露、2013ミス・ユニバース・ジャパン富山代表の平野里奈さんも登場、岐阜からは、よしもとの芸人さん(三ツ星ジョージさん、ステレオ太陽族さん)やらGメン(ギフメン=イケメン観光案内人)も登場して会場を盛り上げてくれたのだ。
それからキャラクターたち。富山のきときとくんと岐阜のミナモも子どもたちの心をギュッと掴んだ。

イベントはあっという間の2日間だったが、ただのパフォーマンスに終わらず、実際に富山や岐阜に足を運んでもらえることに繋がる・・と私は思う。

富山の知り合いの方、そして岐阜でもお世話になった皆さんがイベントを盛り上げるために参加されていた。私には久しぶりに会う『親戚の集まり』に思えてならなかった。

携わった関係者のみなさん、本当にありがとうございました。

自称・『富山&岐阜の観光大使』、カトちゃんは、東京でのPR活動をこれからも続けていきます!

みなさんもどうか一つ、富山のいいところ、岐阜の自慢できるところをお友達にそっと教えてあげて・・。ここからすべては、動き出すのだ!

100309_01.jpg
よしもと芸人とGメン

100309_02.jpg
 

ステージはこんな感じ。

100309_03.jpg
ステージはこんな感じ。

100309_04.jpg
 

平野さんと。私の足元に注目よ!


 

 

Takt会員について レギュラー会員登録 プレミアム会員登録
JCバール mind saito 県広報とやま 大島絵本館 富山まちなか情報ハブステーション[なかもん Web] 〜Nan,Come on!〜 BiRAKU とやま家づくりネット会員募集!
ページの先頭へもどる↑